きのこわず

ポケモンクイズとかその他もろもろ。

ポケモンクイズ対策講座-その14-

第14回はポケモンAG。久々にアニメ編です。
話数は190強と多いですが、そんなに特筆する回が多くないので
今回は選びました…。
と思ったらめちゃくちゃ長くなったので
ホウエン編とバトルフロンティア編に分けて紹介します。

第2回では語りませんでしたが、
アニメの問題は大体どの世代でも
どうしても細かい回の内容までは問えないので
主要な回のポイントを抑えていく感じになります。
(AGなので今回は関係ありませんが、無印の方は細かいネタが出てくる可能性大です。)

まず各回の前にレギュラーのハルカ関連から。
ハルカ(声優:KAORI)。父はセンリで母はミツコ。弟にマサトがいる。
ポケモンコーディネーターとしてポケモンコンテストに参加するAGのヒロイン。
語尾を「かも」で終わらせることも多い。
幼い時に水着の色が原因でメノクラゲに仲間と間違えられた体験があったので
ポケモンに対して苦手意識を持っていたが、
さまざまな出会いや時の流れとともにその意識もなくなっていった。

マサト(声優:山田ふしぎ)。ハルカの弟。
7歳であり(※1)ポケモンは持っていないものの、
ポケモンの知識はあるため、時々年上(サトシやハルカ等)に対して上から目線になることも。


第1話「新たなる大地、新たなる冒険!!」
ハルカの最初のパートナーはアチャモ
サトシとハルカが出会い、旅をすることに。
その後、4話までにマサトとタケシが仲間に。

サトシが4話でスバメを7話でキモリをゲット。
サトシのスバメは電気技を食らってもほぼ無傷で済ませられるほど根性がある。

第6話「ロケット団!みだれひっかきでサヨウナラ!!」
AG以降では、ロケット団がポケモンを手放す回は名回になる法則があるので紹介。
ポケモンの密漁者のリョウを知り、ポケモンたちを守るために
ムサシがアーボックを、コジロウがマタドガスを手放す。
またコジロウがサボネアをゲット。

8話でムサシがハブネークをゲット。ムサシがメガトンキックでボコボコにしたシーンも特徴的。

第13話「ポケモンコンテスト!アゲハントの華麗なバトル!」
元々ハルカはポケモントレーナーとして旅に出たのだが
単に旅がしたかっただけという想いで旅をしていたので気が進んでいなかった。
メグミ(※2)とアゲハントのポケモンコンテストの様子から
コンテストに興味を持ちポケモンコーディネーターの道へ。
一方、サトシのピカチュウがアイアンテールの特訓をする。
カナズミジム戦で完全に使えるようになる。

ここでAGのポケモンコンテストの解説を。
ポケモン大好きクラブ会長のスキゾー、ポケモンコンテスト大会事務局長のコンテスタ
各地のジョーイが全体の審査員。
司会はビビアン(ホウエン地方)、リリアン(カントー地方)。
1次審査はポケモンを使った演技。3人がそれぞれ10点の点数を出し30点満点で評価。
合計点が高い4名or8名が2次審査に進む。
なお、途中から消えた模様。
2次審査は制限時間5分のポケモンバトルのトーナメント形式。
技を決め美しく魅せることで相手の点数を減らすことができる。
相手のポイントを0にしたら勝ち。ポイントに関係なく相手を戦闘不能にさせても勝ち。
優勝するとコンテストリボンが貰え、
5つ集めるとグランドフェスティバルに出場できる。



14話でハルカがメグミのアゲハントに触発されたこともありケムッソをゲット。
後にアゲハントに進化。ムサシも同じ回にケムッソをゲットしドクケイルに進化させる

第33話「ハルカにライバル!特訓ポケモンコンテスト!!」
シュウ初登場。キザな性格でバラ好きで
この回以降時々ハルカと対戦し対立することも。
ロゼリアをパートナーにしている。
ちなみに出身はデオキシスの映画の舞台ラルースシティ。

第44話「カスミ登場!トゲピーとまぼろしの王国!!」
第45話「蜃気楼の彼方に!トゲピーの楽園!」
(※2)
カスミがミラージュ国でトゲピー祭りに参加しようとしている時に
サトシたちと再会。最後にはトゲピーがトゲチックに進化し
トゲピーの世界を守ってもらうため、手放すことに。
カスミがタケシの耳を引っ張る所を見て、それ以降まねするようになった。

第50話「ポケモンコンテスト・ハジツゲ大会!!」
第51話「VSチャーレム!コンテストバトル!!」

チャーレムがパートナーであるグレース初登場。
そしてハルカが初優勝。

第80話「初挑戦!空中競技・ポケリンガ!!」
空中のリングをゴールに持っていく競技、ポケリンガが初登場。
この回でサトシのスバメがオオスバメに進化。
…Aこの回が重要というよりDPでサトシとシンジがこれで対決したことの方が重要です。

第90話「ミナモシティ到着!ポロックとつばめがえし!」
第91話「ポケモンコンテスト!ミナモ大会!!」

ハルカがカナタと出会い対決。3回目の優勝を果たす(ハジツゲ大会の後にカナズミ大会で優勝)
サトシはオオスバメとつばめがえしの特訓を始める。

第97話「グラードンVSカイオーガ!(前編)」
第98話「グラードンVSカイオーガ!(後編)」

マグマ団とアクア団の最終対決。ワタルも登場。
ピカチュウの体に紅色の珠がとりこまれるシーンが特徴的。

第103話「イザベ島ポケモンコンテスト!ライバルに気をつけろ!!」
ハーリー初登場。ハーリーがハルカと出会ったとき、
ハルカの態度が気に入らなくあれこれ妨害される回。
その後もそんな回がしばしば存在する。
個人的に2次審査のハルカとハーリーの対決はばれたら不正失格になるレベル。
ちなみにハーリーはカイナシティ出身です。


第117話「ハルカデリシャスで、ゴンベGETかも!!」
タイトル通りハルカがゴンベをゲットする回。
ハルカデリシャスはハルカの作ったポロックの名前。
その後、1個だけでゴンベの空腹を満たすハルカデリシャス2も作る。

第118話「ライバル登場!マサムネとダンバル!!」
ライバルマサムネが登場。
熱血な性格もありサトシと対決するシーンが目立つ。
ちなみにサトシがコロッケが好きと判明する

第121~123話「開幕!グランドフェスティバル!! 」
マルノームを使うトンペイも出てくるが、
優勝したのはミロカロスを使うロバート
ポケモンリーグには急に登場した人が優勝する法則があるものの、
このグレースはハルカのデビュー戦であるカイナ大会の優勝者であるので例外。

ハルカはシュウに負けベスト16で終了。シュウはベスト8

第125話「サイユウシティ到着!長靴をはいたニャース!?」
テツヤが初登場。
なお、タイトルの長靴をはいたニャースはテツヤのポケモンである。

その後、サイユウ大会の決勝トーナメント3回戦でサトシがテツヤに敗北。
ベスト8で終わる。そしてテツヤが優勝。
ここは例外ではなく突然出てきた人が優勝しました。



ここからは補足です。参考程度に。

第5話「ジグザグマと短パン小僧!ハルカ、はじめてのバトル!!」
第48話「ザングースVSハブネーク!ライバル対決!!」

キヨが登場。短パン小僧であるためか、短パンにこだわりを持つ。
戦う時に戦わせているポケモンの着ぐるみを着ている。

第38話「プラスルとマイナン!山の灯台!!」
第52話「プラスルとマイナン!応援の道!?」

カズチが登場。プラスルとマイナンを使ってポケモンを応援するのがメイン。
前者の回でカズチは旅をすることを決意し、応援団に入る。

第49話「マサトとマサト!アメタマを守れ!」
ゲストキャラにマサトが登場。

第64話「チルットの空!ハルカの心!!」
ハルカが傷ついたチルットを助ける回。感動回として有名。

第68話「パパはアイドル!?いつわりのジムリーダー!!」
キタトウカシティという北朝s…みたいな回。
センリに対し熱狂的なファンだらけである。
この回に対しては賛否両論(否定的なコメントが多い。個人的にはオチはさておき斬新な回だと思います)。

第74話「フシギダネとフシギダネ!モンスターボールを取り返せ!!」
冒頭に誤ってトラックに乗ってしまったハルカのフシギダネを追いかけるため
サトシ「タケシ、高速移動だ!」
タケシ「おう!」
と言い、
サトシとタケシが走っているトラックに追いつくという
変なシーンで有名。(これがメインの回じゃないんだけどね…)

第83話「お天気研究所のポワルン!」
第119話「怪盗バンナイとリボンカップ!!」

マグマ団団員バンナイが登場。「1000の顔を持つ」と言われるほど変装が上手で
この2つの回ではサトシたちを混乱させた。
なお、後者の回ではマグマ団は解散しているので、怪盗として働いている。

第85話「ヒワマキジム!大空の戦い!!」
…いや、この回が重要なのではなくてこの回から数回ムサシの声優が
産休で平松晶子に交代していたのがポイント。

第87話「神秘!宇宙から来たポケモン!?」
バレータウンに落ちた隕石と共にやってきたルナトーンを捕まえるため
PFC(ポケモン不思議クラブ)のケンとメリーが無印のピィの回以来に登場する。

第101話?「ゆれる島の戦い!ドジョッチVSナマズン!!」
ジョジョ島のナマズンが地震ばかり起こすからサトシたちが懲らしめる回。
…らしいが、放送予定日の1週間程前に新潟中越沖地震が起きたため幻の回となった。
それ以降じしん・じわれ・マグニチュードとかは自粛するようになる。

第109話「ラルトスを救え!急げマサト!」
今度はマサトが傷ついたラルトスを助ける回。これも感動回として有名です。


ここまで。長いですね。後半に続きます…。



※1 覚えてほしい補足とかではありませんが、
wikipediaとかいろんなところでマサトは7歳、マサトは7歳と書かれているのに
公式のソースが見つからず非公式ネタかと思って保留しかけていました。
しかし、よーく調べてみたら小学館のアニメ紹介のページに載っていました(ソース)
なので公式ネタです。

※2 ヒカリの声優で知られる豊口めぐみ。実は彼女がメグミの声優を務めています。
さらに無印の第190話「ウインディとほのおのいし!」ではハルカという人物の声優を務めていたり、
ハルカとカスミが出会うAG第44話「カスミ登場!トゲピーとまぼろしの王国!!」では
セーラ姫の声優も務めていたりするので、
不思議なぐらいハルカと縁のある人物だったりします。参考程度に。

スポンサーサイト

PageTop

「京大ポケサーPTP1回生交流会」のクイズの解説

えーっと、この前参加しました立命館のPTPさんとの交流会で
私が非ゲームネタのクイズを作成しましたので、
ここで解説とか感想とかしたいと思います。
その他の感想は後日ということで。

ちなみに他の方の分も合わせると全部で50問ありまして、制限時間は50分。
3人と4人のチームで協力する感じでした。

主観的な難易度を1~7でつけていますが、あてにはしないでください。
あと、順番はジャンルでまとめ直していますので原文とは違います。



Q1.アニメ・6(4択)
アニメ『ポケットモンスター』の「スリーパーとポケモンがえり!?」の回でサトシたちが訪れ、そこでカスミがコダックをゲットしたことで知られる町の名前は次の内どれ?
ヤヤヤタウン/ユユユタウン/ヨヨヨタウン/パパパタウン
A1.(ヨヨヨタウン)
アニメ関連では結構な難問で入れましたが、語感で案外当てられました。

Q2.アニメ・2
アニメ『ポケットモンスター』でよく名前をタンバ博士等と間違えられるロケット団員はナンバ博士ですが、コサンジと間違えられるロケット団員は?
A2.(コサブロウ)
無印ではよく出ていましたが、AGとDPで1回ずつ出たっきり出ませんね…。
ここはサラッと解かれていました。


Q3.アニメ・4
アニメ『ポケットモンスター』でポンカン島に生息する、水に強く炎に弱いという相性だけでなく、見た目も通常とは異なるイワークは何のイワーク?
A3.(クリスタル(のイワーク))
オレンジ諸島で有名な回ですよね。ガラス職人のイサオが
このイワークを目にしたことをきっかけにガラス細工の腕が急にあがるという不思議な力も。
ちなみに元々は「ピンカン島のピンカンの実を食べると何が起こる?」→「体がピンクになる」という
問題でしたが、有名な回なものの出てきにくそうな文章なので没にしました。


Q4.アニメ・5
アニメ『ポケットモンスター』でサトシはオーキド博士から最初にピカチュウを貰いましたが、シゲルは何のポケモンを貰った?
フシギダネ/ヒトカゲ/ゼニガメ/イーブイ
A4.(ゼニガメ)
第1話ではなくてジョウトリーグで判明しました。
…このブログに同じ問題がある?(∩゚д゚)アーアーきこえなーい


Q5.アニメ・2(4択)
ラルースシティが出身である、ロゼリアがパートナーのポケモンコーディネーターは誰?
ハーリー/カナタ/シュウ/ノゾミ
A5.(シュウ)
ハルカの最大のライバルなので
何回も登場しているので簡単ですね。アニメ問題ではこれが一番簡単だと。


Q6.アニメ・3
今日は9月17日。2009年9月17日に放送された「ジョウトフェスタ!チコリータとワニノコ登場!!」の回で初めて登場し、数話にわたってサトシたちと一緒に旅をしたワカバタウン出身の人物はカズナリと誰?
A6.(コトネ)
「HGSSの女主人公」とか書けば正答率が上がったかもと後悔していた問題。
そのため片方のチームしか正解していませんでした。
この交流会が開かれたのが9/17なんですが、『ポケットモンスターアンコール』が終わったので
こっちを問う問題でもよかったかもとは思っていました。(難しそうなので没にしましたが。)


Q7.アニメ・5(4択)
アニメ『ポケットモンスターダイヤモンドパール』のポケモンリーグ1回戦でナオシが使用した化石ポケモンは次の内どれ?
(カブトプス/オムスター/ユレイドル/アーマルド)
A7.(アーマルド)
アニメ問題最難候補。ナオシが使用するタイプを踏まえると実質2択です。
公式では化石ポケモンの中でもアーマルドはよく出るので、
個人的には多少納得な話でもありますが。


Q8.アニメ・3
アニメ『ポケットモンスターベストウイッシュ!』の「ピカチュウVSメグロコVSコアルヒー!!」の回でサトシのピカチュウが覚えた、ゲームでは相手が素早いほど威力が上がるでんきタイプのわざは何?
A8.(エレキボール)
後半で分かったという人もいました。(難易度調整で入れたので機能して嬉しいです)
ボルテッカーと入れ替わりになったものの、ボルテッカー程は目立ってはいませんね…。


Q9.アニメ・5(4択)
カベルネのソムリエのクラスはCクラスですが、デントのポケモンソムリエのクラスは?
(Aクラス/Sクラス/SSクラス/SSSクラス)

Q9.(Aクラス)
カベルネ初登場回等で言っています。
ちなみにこの問題、ポケスマのクイズキャラバンで使用されていましたが(○×形式)、
やはり今出すと結構難問ですね。


Q10.映画・2
映画の前売り券が238万枚売れたことで知られる、2008年の映画『ギラティナとそらの花束シェイミ』。この「そら」を漢字で書くと?
A10.(氷空)
ポケモン映画の常用外の読み方シリーズ。
「蒼海」で「うみ」とかもありますね。


Q11.楽曲・3
今年の映画『神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』の主題歌『笑顔』を歌った音楽グループは?
A11.(いきものがかり)
うたうイーブイの影響か今年の映画だからかは知りませんが、
両チーム問題なく解けていました。配布効果恐るべし。


Q12.楽曲・3
Every Little Thingが歌う、映画『ビクティニと白き英雄レシラム』の主題歌『宙』は「そら」と読みますが。では映画『ビクティニと黒き英雄ゼクロム』の主題歌『響』は何と読む?
※【ミス】主題歌と映画のタイトル逆です。
A12.(こえ)
QMACでの正答率7%の問題。ポケモン勢なら解きたいところ…。
ただ、ビクティニの映画を見ていない人が多く片方が正解という結果に。


Q13.楽曲・3
アニメ『ポケットモンスター』で最初のエンディングテーマ曲は何?
A13.(ひゃくごじゅういち)
当時151へのこだわりは強く、
「すてきなコレクション」等でも151がらみのネタはありますね。


Q14.ポケモン・4
ミジュマルやフタチマルの体についている、武器や、相手の技の防御等に用いられる貝の名称は何?
A14.(ホタチ)
アニメでミジュマルがよく使うのでおなじみですね。
ちなみに不採用問題に「では、ダイケンキの足の甲冑にある剣みたいな武器の名称は?」→「アシガタナ」という物もあります。


Q15.ポケモン・7(4択)
ほのおタイプのポケモンの体温はかなり高いことが多いですが、その中でも最も高いポケモンの1匹、マグカルゴの体温はずばり何℃でしょう?
5000℃/10000℃/50000℃/100000℃
A15.(10000℃)
グロ問候補。バクーダのマグマもこの温度です。
たまーにこの高さが故にネタにされることもありますね。


Q16.ポケモン・5
アグノムは意思の神、エムリットは感情の神と言われていますが、ユクシーは何の神と言われている?

A16.(知識(の神))
両チーム不正解の問題その1。ダイヤモンドの図鑑に書いています。
両チーム「知恵の神」と解答していましたがBW2に知恵を与えたとか書いているものの、
「知恵の神」とは書いていないので不正解。
ちなみに知恵の神と呼ばれるポケモンはホーホーです。(BW2より)


Q17.ポケモン・6
ポケモン図鑑の分類で、1ぽんヅノポケモンはヘラクロス。では、2ほんキバポケモンは何?
A17.(マンムー)
ブログのネタより。
2本のキバが特徴的なポケモンを思い浮かべると正解に近づきそうですね。


Q18.その他・3
ポケモン関連の商品は多いですが、ポケモンヌードルを販売しているのはサッポロ一番。ポケモンカレーは丸美屋。では、ポケモンパンを販売している会社は?
A18.(第一パン)
関連商品問題も出すべきかと思い作成。
本来はポケモンヌードルのサッポロ一番を問う問題にしようかと
思いましたが、易問枠にするため自重しました。
CMでおなじみですね。「ヒカリェ…」


Q19.その他・4
1996年からこれまでにのべ1000種類以上のものが存在する、バンダイが販売する指人形は何?
A19.(ポケモンキッズ)
関連商品その2。コンビニ等でおなじみですね。
これほどまでに長年続いている商品は少ないので知っていてほしいところ。


Q20.その他・4
宇部資源リサイクル共同組合が森の妖精をコンセプトに作成したものの、着ぐるみがピカチュウに似ていると話題になったことで知られる山口県宇部市のゆるキャラは?
A20.(エコハちゃん)
ポケモンと関係ない?いや、雑学ネタも出さないとと思い作成。
ちなみにその騒動以降はポケモン側と宇部市は結構友好的な関係で
いくつかの宇部市の環境イベントに参加しています。


Q21.その他・6(4択)
穴久保幸作の漫画『ポケットモンスター』の主人公レッドが連れている、ピカチュウとピッピはどのような血縁関係?
(父と息子/兄弟/おじと甥/従兄弟)
A21.( 従兄弟 )
漫画問も1つだけ。
細かい設定かなとは思っていましたが両チーム正解でした。


Q22.その他?・5
ゲーム『ポケモンコロシアム』でダークポケモンが使用する唯一のダーク技と、悪タイプのカードが強化されたことで知られるポケモンカードゲームBWの6番目の拡張パックに共通する名前は何?
A22.(ダークラッシュ)
カード問…のつもりで入れたゲーム問?
解ける人はやはり前半で分かるみたいですね。自分もそうなると思いますが。


Q23.その他・5
毎回ポケモンの声優がゲストで呼ばれる、2012年にInterFM等で放送されていたムサシ・コジロウ・ニャースによるラジオ番組は?
A23. ((Pokémon Radio Show!)ロケット団ひみつ帝国)
両チーム不正解の問題その2。
自分も言われないとひらめかないので、難しいかとは思っていましたが…。




多答問題
Q1.『ポケットモンスターBW2』に登場するポケモンの中で名前に「ー」が2つ入っているポケモンを答えなさい。
(正解は12匹。姿の名称に入っている「ー」は含まない。)
(ドードー、ブーバー、ホーホー、ブーバーン、ゴーリキー、フリーザー、ブースター、スリーパー、ハトーボー、スターミー、ドーミラー、ヨーテリー)
平均正解数10.5(10/11)。
知識よりひらめきのいる問題もあれば面白いかなと思い入れてみました。
「○ー○ー」「○ー○ー○」「○ー○○ー」「○○ー○ー」のパターンで考えていくのが
ベストでしょうか…?


Q2.アニメ『ポケットモンスター』シリーズ及び劇場版『ポケットモンスター』シリーズで、山寺宏一が声優を担当したポケモン・人物を答えなさい(正解は17つ。ナレーション除く)。
(ミュウ、ルギア、デイビット、ハンター、ロッシ、バトラー、ロンド博士、アーロン、ジャック(ジャック・ウォーカー/ジャッキー)、アルベルト男爵(アルベルト)、ムゲン(ムゲン・グレイスランド)、ギシン、グーン、モーモント、コバルオン、ゲノセクト、カモネギ)
平均正解数6(2/10)
みんなからグロいと言われました。
歴代映画全部に出ていることを踏まえれば最低でも16あることは分かるはずです。
あとは1個1個思い出すだけでしょうかね…。
最後の奴はアニメ48話で出演しています。アニメ唯一の出演なので知っている人は
知っているかもとは思いましたが、書いている人はいませんでしたね。

ちなみにナレーションは2009年にポケモンサンデー等で放送された
特別アニメ「ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊 時と闇をめぐる最後の冒険」より。


Q3.『ポケットモンスターBW2』に登場するポケモンの内、ポケモン図鑑でたかさが4.0m以上のポケモンを答えなさい。(正解は14匹。フォルム違いは別のポケモンとする。)
(ホエルオー(14.5m)、ハガネール(9.2m)、イワーク(8.8m)、レックウザ(7.0m)、ギラティナ(オリジンフォルム)(6.9m)、ギャラドス(6.5m)、ミロカロス(6.2m)、ディアルガ(5.4m)、ルギア(5.2m)、カイオーガ(4.5m)、ギラティナ(アナザーフォルム)(4.5m)、ハクリュー(4.0m))
平均正解数9(10/8)
ホエルオーと伝説と蛇系を書いていけば当たります。
しかし、伝説でもグラードン(3.5m)とかもつい書いてしまいますし、
パーフェクトまでとなると難しい問題になるとは思います。


Q4.日本版アニメ『ポケットモンスター』シリーズのOP曲を答えなさい。 (正解は15曲。アレンジ・カバーは不可)
(めざせポケモンマスター、ライバル!、OK!、Ready Go!、アドバンス・アドベンチャー、チャレンジャー!!、ポケモンシンフォニックメドレー、バトルフロンティア、スパート!、Together、ハイタッチ!、サイコー・エブリデイ!、ベストウイッシュ!、やじるしになって!、夏めく坂道)
平均正解数9.5(8/11)
「!」とか「・」の有無やアルファベットの小文字大文字のミスは許します。
「お前ら人間じゃねぇ!」でおなじみのポケモンシンフォニックメドレーが
出たらかっこいいところですが出ませんでした。
ちなみにアレンジを入れると「Together2007」「Together2008」「ハイタッチ!2009」
「やじるしになって!2013」が、カバーを入れると「めざせポケモンマスター」(Whiteberry版)が入ります。




こんな感じです。
単答問題は大体両チーム不正解はあまり出ない程度で点差も付くような難易度にし、
多答問題は知識が薄くても1,2個は書けるけど、全部解答するには知識が相当要る難易度にしました。
もちろん、時々エンジョイ目的でもあるので正解者が出やすい簡単な問題も入れてみたり
難しい問題を潰して簡単にしたりもしています。

私の管轄外ですがゲームの問題はなかなか凄かったです。
私がゲームに疎いのもありますが、単答は結構骨のある問題もありましたね。
個人的にはスタジアムシリーズのミニゲームに出てくるポケモンの多答が面白かったです。
操作するポケモンはもちろんのこと、いあいぎりがっせんの丸太を持ち上げるイトマル等
操作できないポケモンも正解に入るのが多く正解するポイントですかね。
ピィとププリンのカウントゲームでカウントするポケモンも正解には含むのにはやられました…。

PageTop

ポケモンクイズ対策講座-その13.5-

第13.5回はポケモンの人物セット?
…本来は第14回にしたかったのですが、なんか細かいネタしかなかったので
没記事としてはさんでおきます。
赤文字ぐらいは覚える価値はあると思いますが…。
さて、今回はポケモンで数人セットになっているものをまとめてみました。

・タケシの家族(アニメ版)
ムノー(父)、ミズホ(母)、ジロウ、サブロウ、ヨモコ、
ゴロウ、ムツコ、ナナコ、ヤオキ、クロウ、トオコ
六男と四女までいる。
ジロウは現在のニビジムのジムリーダーであることも覚えておきましょう。


・ハナダ美人4姉妹(ハナダ美人3姉妹とその出がらし)
サクラ、アヤメ、ボタン、カスミ
年齢が高い順。出がらしはカスミのことを指している。

・ロケット団幹部(HGSS)
アポロ、アテナ、ランス、ラムダ

・七賢人(BW)
ゲーチス、ロット、アスタ、ヴィオ、スムラ、リョクシ、ジャロ


ここからは重要度が落ちます。目を通す程度で。

・コンテストの司会
ビビアン、リリアン、モモアン
ビビアンがホウエン、リリアンがカントー、モモアンがシンオウです。
ビビアンはリリアンの姉。


・シャドー幹部
ミラーボ、ダキム、ヴィーナス、ボルグ(コロシアム)
ラブリナ、ワズル、ゴリガン(XD)
・五大将軍(トローゼ)
バズ、アベリー、グロッグ、アクアレイラ、バン・ブーラム
アクアレイラのみ女性
・ゴーゴー4兄弟
ヤライ、ユウキ、ヨウジ、ミライ
左から長男~三男、長女
初代では主人公の敵。バトナージ以降はロックバンドをしている

・トリオ・ザ・ヘル(バトナージ)
ケイノ、デゼル、アイス
ケイノのみ女性。
・ティーパーティー(光の軌跡)
エドワード、アックス、マジック、ドレス
ドレスのみ女性。
…大体悪の組織には紅一点があるみたい

・まいこはん5姉妹
サツキ、スモモ(コモモ)、タマオ、コウメ、サクラ
左から長女~五女
DPでトバリジムのスモモが出てしまったので、
HGSSではスモモがコモモになっています。

・ようびきょうだい
ツキコ、ヒコ、ミズオ、モクオ、カネコ、ツチオ、ニチオ
言うまでもなく左から月~日に対応。


ここからは無視でもいいと思います。

・クラブマスター(カードGB)
クニミ、クルシマ、タカハシ、アカバネ、ミウラ、ウッチー、ゲンゾウ、ヤマグチ
それぞれグリーン、サイエンス、エレキ、ファイア、エスパー、アクア、ストーン、バトルというクラブのマスター
・グランドマスター(カードGB)
ヒロコ、スティーブ、カネコウジ、リュウドー
・ウチキド博士の助手
ミナミ、ツナミ、コナミ
・シャドー戦闘員6つ子兄弟
モノル、ジレル、トリル、テトル、ペタル、ヘキル
・コロシアムリーダー(PBR)
テイル、マリン、ラプラ、ボルド、ルイン、ルトガー
それぞれストリート、ウォーター、カジノシアター、クリスタル、サンセット、キャッスルに登場
・コロシアムマスター(PBR)
ジョー、リボン、ダイ
それぞれ、ゲート、サニーパーク、マグマコロシアムに登場
ミステリオはポケトピアマスター
・カチヌキファミリー
ハルヒコ・ミツヨ・アキ・ヤスエ・リョウヘイ
リョウヘイはアニメで登場。
ゲームではおそらくチャンピオンロードのエリートトレーナーと「推測されている」


このぐらいかな…?まだいそうだけど。
今回は没記事になったので第2回の試験の範囲外です。
でも、悪の組織のセットは覚えておいてもいいかも。
…覚えて役立たなさそうなのも多いですが。

PageTop

しりとり必勝法(る攻め&う攻め)

ポケモンとかHHAの考察ばかりは飽きるのでたまにはこんなのを。

高校生の時に編み出したしりとり必勝法をまとめておきます。
(以下、長い筋書きなので本編まで流してもいいです。)
ちなみに、1対1の対戦で、濁点・半濁点の付け替えは禁止(例:スープ→ふた)、
一文字しりとり(最後の1文字から始まる言葉を言う)、同じ単語は2回使えないという
スタンダード(?)な状況を想定しています。

1.筋書き
日本にはしりとりという言葉遊びがあり、
戦略性からしばしば相手を負かすには
どうしたらいいのかとよく議論されます。

そのために、この記事を書いているときに「しりとり」でググると、
9番目に「しりとり 必勝法」と候補に出てくるぐらいで
(上位8つの内5つは「しりとり る」「しりとり ぷ」みたいな○攻め(後述)に関するもの
なので、ほとんど勝つための目的で検索されていると考えられる)
実際検索すると(失礼ですが)浅いものから深いものまでさまざまな考察があります。

しかし、その中を見ると、最初と最後の文字が同じ言葉(例:キツツキ、消防士)を連発して
相手の遷移を喪失させるみたいなものを除くと
8割ぐらいは50~100個ぐらいの単語を覚えて勝とう!みたいな
結論のものが多く、少し大変な感じがします。
そこでできるだけ負担を少なくして勝つための方法を考えてみました。



2.○攻めとは
しりとり必勝法系のサイトでは十中八九、
○攻めを薦めてくるので、知っている人も多いかと思います。
(この記事も○攻めを薦めるのですが。)
知っている人はこの章は飛ばしてもかまいません。

○攻めとは特定の文字で終わる言葉を繰り返す行為の事で
例えば、A「アール」→B「ルーレット」→A「トンネル」→B「ルアー」→A「アルコール」→…
なら、Aが全部「る」で終わる言葉ばかり言っているので
「る攻め」と言います。
しりとり界では、この「る攻め」最もポピュラーかつ手軽なので
親しまれていて必勝法サイトでもトップクラスに薦めているところが多いです。
他にも「ず攻め」「ぷ攻め」「り攻め」等があり、はめられるとひとたまりもありません。

なぜこれらが強いのかと言いますと、
攻められることで頭に(る攻めなら「る」で始まる言葉の)ストックがどんどんなくなっていくので
一気に単語が出てこない状況になるためですね。
さらに○攻めVS△攻めみたいな状況になった時
自分の作戦を押し通せば、相手が作戦を実行できなくなり
こちらが苦しむことを防ぐこともできます
(逆からいえば作戦が実行できないリスクもあるのでご注意を)



3.う攻め

で、今回私が薦めたいのはう攻めです。
作戦がありまして、まず
あ段orえ段+い
お段orう段+う
あ段orお段+く
い段+ゅうorょうorゃくorゃ
1文字+ん

(るい、ずい)
という2,3文字の言葉のブロックを作ります。
例:「かい」「せい」「とう」「くう」「たく」「そく」「じゅう」「りょう」「きゃく」「しゃ」「けん」
こういうブロックを1~3個作って組み合わせれば言葉って案外できます。
例の言葉を適当に組み合わせてみてください。
しりとりって案外単語を知っている分以上に引き出せないことが多いので、
この作戦だと、わざわざ覚えるのではなく記憶を引き出すことによって
ボキャブラリーを一気に増やすことができる
ので便利です。
なので、最後のブロックを「う」で終わるものにしておけば
「う」で終わる言葉を数多く引き出せるようになるかと思います。

ここまでは利点ですが、欠点も多いので紹介を。

①この手が通用しない言葉(「ぬ」や「づ」、「ぷ」)もありますので、
万能とは言えません。
②「う」で始まる単語は「る」や「ず」と比べるとかなり多いです。
相手次第では長期戦を覚悟しないといけません。
はっきり言って「る攻め」相手には全然強くありません。

このように癖はあるので、結構諸刃の剣。それを承知して使ってください。

ちなみにこの理論だと「い攻め」や「く攻め」もできそうですが、
その文字で終わる言葉の数とその文字で始まる言葉の数を比較すると
う攻めが比の面で優れているので選んでいます。



4.作戦-る攻めと併せて-

ここからは本格的にう攻めを回したい人向け。
他の攻めと対面した時の対策を紹介しておきます。

VSり攻め
これは楽勝です。
だって「りゅう」、「りょう」、「りゃく」、「りん」で始まる言葉を
連想していけば結構出ますし。
マイナーですが、「ら攻め」「れ攻め」も同様です。

ここからう攻めを押し通すのは少し難しいので
対策をあらかじめ想像しておいてください。

VSる攻め
これはあきらめましょう。ほぼ勝ち目がないです。
る攻めは手頃ですので「る」で始まり「る」で終わる言葉を
10個ぐらい覚えておいて、こちらからる攻めし返すのが手かもしれません。

VSぬ攻め
対策を練れば楽です。
「う」から始まり「ぬ」で終わる言葉も「ぬ」から始まり「う」で終わる言葉も
少ないですが後者の方が多いので2~5個ぐらいは調べ上げておきましょう。

VS半濁点攻め
これも勝てません。ここで紹介した「う攻め」は日本語ばかりできるのに
半濁点で始まる言葉なんてまず外来語ですから相性が悪いです。
その点では「る攻め」に臨機応変に切り替えることをお勧めします。

VSず攻め
一番難しいのがこれかも。
「う攻め」にしても「る攻め」と対面しても
優勢にならない可能性があります。
ここは若干「る攻め」の方が攻めやすいので
「ず」で始まり「る」で終わる言葉(ずる、ずいほうまる(瑞宝丸)、ずいようまる(瑞洋丸)…)を
覚えておけば何とかなる…のでしょうか?
ここは攻めきれるように対策をしっかり練らないと勝てません。



5.まとめ
日本語と外来語。そこを意識すると
それぞれ「う攻め」「る攻め」が便利です。
和洋折衷の作戦で、上手く併用させていきましょう。

る攻めのやり方は多いので他のサイトをあたってみてください。(放棄)



番外編
VSぢ・づ・を・ゐ・ゑ攻め
もはやこれをする人は反則スレスレです。
「ぢ」と「じ」の入れ替えを禁止してしまうことで
相手が「鼻血」とでもいえば「ぢ」から始まる言葉はないので
勝ってしまうという物。

を攻めは、相手は「相田みつを」とかで持ってくるので「ヲノサトル」と返せばOKです。
どちらも固有名詞(人名)なので固有名詞禁止とか云々言えなくできます。
ゑもヱヴァンゲリヲンQとでも返しておけば何とかなります。
づはヅケやヅラがあるので対応は十分に可能です。

問題は「ぢ」
相手は「鼻血」とかで「ぢ」に持ってこさせ、
こちらが「痔」と言ってしまえば最後、
「これは『ぢ』じゃなくて『じ』だからダメ!」と
ドヤ顔で言われてしまいます。
「ぢゃいこ(人名)」とかないことはないんですが、
「を」とは状況が違い、相手は一般名詞で自分は固有名詞。
ここで制限されると負けが確定してしまいます。
(※固有名詞でもない限り日本語のルール上「ぢ」で始まる言葉はない)
相手の下心を察して事前にルールを確認することぐらいしかないですね。
かなり厳しいですが。
あとは、どうせ「鼻血」以外の手は知らないと思うので
「は」で終わらせないのも大事かと。

PageTop