きのこわず

ポケモンクイズとかその他もろもろ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

グルコス行脚の旅その1(茨城・栃木・群馬編)

さて、関東編。
ちなみに大阪府に住んでいるので遠出となりました。
この遠征前に大阪、京都、和歌山、兵庫、東京、千葉、埼玉は制覇済みです。
それを踏まえてみてください。

ちなみに東京都と千葉県と埼玉県はわりとあるのでそんなに苦労しないと思います。立地も良い所だらけだし。

12/26と12/30に実行しました。
そりゃ冬コミのついでにですよ。



12/26 6:34ぐらい
新幹線

行きは時間の都合で18きっぷではなくて新幹線です。
人生4度目ぐらいでした。
乗る新幹線間違えて指定席から自由席に行きました。

ちなみに早朝はあまり人が乗らないので、自由席を取った方が空いていて快適でした。
少し安いし。

さて、東京へ。

今回のスケジュールは
東京都→茨城県→栃木県→群馬県→東京都→(翌日)コミケ!!→ポケモンの本を買う!!!
というもの。なので茨城、栃木、群馬の3県を攻略します。

以下、JR東日本の路線図のMAP1(pdf注意)を見ながらをオススメします。



茨城県…24店舗
01茨城
なーんだ割とあるじゃんと…言いたいところですが案外地雷
JRが通っているのが微妙な所。
つくばにはJRでは行けないし、福島近くまで行かないといけない展開だったりと…
でも結構点在している方なのでねらいどころは多そうです。

水戸まで行ってわいわいとと言いたいのですが、
友部駅から水戸線に乗ることを考えると少し遠いです。

そこで、東京基点にするのならオススメは「ユーズランド水戸内原店」

ルートとしては上野か日暮里まで行き、そこから常磐線で直接内原駅まで行きます。
そこからは徒歩10~15分ほどで着きます。

写真はないですが、とても規模が大きいです。本当、驚きました。
イオンモールなのでフードコートとかもあるので昼食とかとるのにはもってこいでオススメです。

建物の2階、ユーズランドというところにあります。
イオンモール内のゲームセンターなので規模が大きく、いろいろ置いていました。
値段も標準的でよかったです。イオンモール系なのでAOU非加盟です。ご注意を。

ちなみにそこのmaimaiでCYCLES、96.98%が出ました。73回目やってもS乗らないから辛い。
(後日、地元で82回目にしてやっとS乗りました)


上野とつながっている常磐線とは言っても、水戸近くまで走っているのは
1時間に1本クラスな上に、割と駅から遠いのでそれに気をつけつついきましょう。

栃木県へ向かうために友部駅から水戸線に乗り替えていきます。



栃木県…23店舗
02栃木

そこそこあるのですが、この地図を見たらわかる通り、栃木県はクロス状です。
東北本線に乗るのなら宇都宮でまったりと行きたいですが、
群馬に行くには赤色の両毛線に乗らないといけません。

という訳でハブ駅のようになっている小山駅を狙っていくのが乗り替えついででいいでしょう。

小山駅周辺には「セガワールド小山」「あぐりーず小山店」「タイトーFステーション小山店」と3店舗も
グルコスがあるのですが、一番駅から近いのは「あぐりーず小山店」なので
そこを選びました。

駅に隣接するロブレイズミヤの5階にあります。
イズミヤ(関西に多いスーパー)の系列店で、イズミヤにあっても太鼓ぐらいしか見ないので
珍しいなとは思っていましたが、ちゃんとありました。

ゲームセンターっぽいというより、ぽつんぽつんと筐体が置かれていた感じでした。
荷物は置きやすいです。ちなみにぽつんぽつんとは言っても
ビーストとか指とかリフレクとかサンボル、太鼓、ポップンと
結構他の筐体もいろいろとあります。

関係ないけど、リフレクの行脚もつけました。

さて次は両毛線で群馬へと向かいます!



群馬県…17店舗
03グンマー
群馬県のグルコスは南寄りです。
前橋市あたりを狙いましょう。

高崎市ですが、高崎線の高崎駅にある「群馬レジャーランド高崎駅東口店」も捨てがたい所ですが、
多分安心なのは両毛線前橋大島駅にある「ラウンドワン前橋店」が一番安定です。
両毛線でも前橋駅近くは昼間でも20分に1本ぐらい来るのでそんなにロスはないと思います。

ちなみに私が選んだのは「マトリクス前橋」というところ。前橋駅からいけます。

…行けるのだけど…着くのに30分ぐらいかかりました。
なので立地的にはオススメしません。群馬県の景色を楽しめたからいいけど。

ちなみにそこは弐寺とかBEMANI系統が豊富でした。
弐寺行脚が大阪、京都、群馬となかなか不自然なことになりました。


これにて10都道府県制覇…「旅人」を貰い今回は終了となりました。



ちなみに、帰りは高崎線で前橋駅から上野まで一気にいけるので楽です。
こうして初日は終了。
比較的余裕だったので埼玉県も普通に回れそうです。頑張れば千葉県も。(制覇済みなのでスルー)

そして上野のカプセルホテルに泊まり冬コミでハッスルしました。

続く!(現在:10/47制覇)
次回は山梨・静岡編です。

スポンサーサイト

PageTop

グルコス行脚の旅その0(はじめに)

グルコスの遠征しよう!
という目標と共に個人的な体験談を語りながらいろいろとポイントを紹介したいと思います。

ちなみに記事を書いている人は、これを書いている時点で13/47制覇です。
全部制覇どころか半分もしていないのでご了承ください。

追記:半年経って記事をいろいろと加筆しました!主にグルコス行脚勢向けですが、音ゲー行脚勢の方は参考にしてください。




1.グルコスの行脚とは?

グルコスにはプレイすると称号というものが貰え、
条件は(今は取得できないけど)レベル、ランクS獲得数、アイテム使用クリア回数、イベントの成績など…
そんな中で行脚系の称号があります。

例えば東京都でプレイすると東京勢のように
各都道府県でプレイすると、○○勢と言うものが貰えます。
(ちなみに日本勢もあることからお察しの通り、韓国勢とか台湾勢などもあるようです。流石に海外まではやりませんし、このブログでも紹介しません。)

そして一定の数の都道府県を制覇するたびに称号が貰えます。

詳しい称号とかはグルコスのwikiを見た方が早いですが、

3,5,10,15,20,…,35,40,47都道府県プレイでそれぞれ称号あり、
全都道府県制覇で全都道府県完全制覇とめちゃくちゃ派手な虹色の称号が貰えます。

で、どういう理由かは忘れたもののこの称号が欲しい!と思ったのが旅の始まりです。



2.行脚に必要なもの

結構音ゲーマーの人は車を使って移動する人が多いようですが、
無免許だしそんな移動手段がないので基本的に電車で行きます。

で、重要になってくるのが「青春18きっぷ」!!
これを使えばJRが5日間乗り放題と言う代物。
5日で11850円なので安く旅をするためには必須となります。

注意事項がいくつか。(大体18切符の旅でよく言われる話ですが)

まず、大事なのが有料特急・新幹線には乗れません
乗るためには乗車区間の切符と特急券の両方が必要です。
なので、移動は各駅とか急行とか普通の料金で乗れるものだけ。
たまーにくっっそ長い区間とかありますので要覚悟を。

あと電車詳しくないと良く起こるのが(というか過去の自分がやらかしたのが)
「第三セクター」というもの。
これは、人気のない路線とか新幹線が通った区間とかいろいろあって
元々JRの区間だった路線が突然民間の運営になってしまうというもの。

熊本~鹿児島に行く時とかに乗る「肥薩おれんじ鉄道」とかもその一例なのですが、
18切符で割引してくれるものもありますが、通る際はそこそこのお金が必要なので要覚悟を。
というかどんどん増えているのも事実なので行脚したいのなら早めに手を打ちましょう。

青春18きっぷのサイトとかは載せておきますが詳しい話とかは調べてください。

荷物に関してはネシカと十分なお金。そして万が一のために
キャッシュカードとかあれば十分ですが、
(あとやる気と折れない心もいるよ)
大荷物にならないようにしましょう。

ずっと電車だし、ゲームセンターまで長距離歩くことも多いから大きい荷物だと困ります。

自分はいろいろと入れる方にかけるカバンと、普通のリュックサックで移動しました。
リュックサックに衣類とか入れていましたが詰め込みすぎない方がいいです。
お土産とか入れるスペースも確保したいしね。

個人的な裏テクニックで、薄手の服や下着なら
ホテルの個室にある風呂場か洗面台で洗って、
絞って、タオルに挟みつけて上から踏み水分を飛ばす、
その後ホテルに大体ついているドライヤーで乾かして
一晩つるしておけば無料で洗濯できるのでそんなに衣類もいらないと思います。



3.スケジュール立てとかいろいろと備考

・都市部と郊外は全然違います
都市部…というか郊外住みなので改めて痛感しましたが、

電車が走っていないところは本当に走っていません!

1時間に1本はよくあるし、まして2時間に1本とかもあります。
しっかりとスケジュールは立てていきましょう。

・グルコスはそんなに置いていません。

どこの店舗を取るかのコース取りも重要となってきます。

全国ゲーセン地図Wiki公式サイトの設置店舗とにらめっこしましょう。
基本的に地方なら県に10~20店舗がほとんどです。

道中で降りたりわざわざわき道にそれてまでゲームセンターに行くとかなりタイムロスなので
(特に地方だとそれだけで数時間ロスになることもざらなので)
できるだけ道中の乗り換え駅に何かないかを探すのが基本です。

最寄りにあれば複数あれば一番近いのを探しましょう。
歩くのでしたら時速4kmぐらいで計算して、それに滞在時間とか
もろもろの1時間をプラスするぐらいの時間を滞在時間としたらいいかなと思います。
(目安は1~2時間。乗り換え事情と何機種行脚したいか要相談で。)

ラウンドワンなら多少遠いところにあるものは
主要な駅から1時間に1本出ている無料の送迎バスも利用すると便利です。
少し前に結構送迎バス対応の店舗が増えたので行脚しやすくなりました。

それも近くにあるのなら優先させても良いのかもしれません。

あと、スケジュールがカツカツすぎるエクストリーム旅行は初心者ならやめましょう。
せめて一度旅を通してこんなものかと知ってからにしましょう。

あと18切符を使って陥りがちな話ですが、
なんでもかんでも18切符だけで移動しきろうと考えるのもやめましょう。

多少1000円台ぐらいなら特急を使った方が速く移動できて
向こうで滞在時間が増えたり、待ち時間が短くなったり、
より遠くまで行けるようになったりといいことづくめになるケースもあります。

また遅延や乗り遅れるなど最悪のケースに備えて
特急や新幹線を使うルートも考えておくと何かと便利です。

最後に景色とか現地に行くのはわりと楽しいし、
グルコス以外にもいろいろとお楽しみ要素はいっぱいなので、
いい旅をしてきてください。



…とりあえず今回はここまで。

次回関東編やりますね。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。