きのこわず

ポケモンクイズとかその他もろもろ。

ポケモンクイズ対策講座-その16-

ポケモンXYが発売したので
今までの第6回、第9回、第13回の事実変更や
気になる事項をまとめてみました。

今回はオマケかつ(事実変更的な意味で)重要なので
これら3つのいずれかを見た方は
これも見ておいた方がいいと思います。
一応、その3つにも書いたことを繰り返しているものもあります。

分類
フォッコ、テールナー、マフォクシー…キツネポケモン
ロコン、キュウコンはきつねポケモンです。
分類で同じものがひらがなとカタカナで表記されたのは初めて。

ウデッポウ…みずってぽうポケモン
じゅうりょうポケモンであるカバルドンに次ぐ分類が6文字のポケモンです。

一番多い分類…ドラゴンポケモン(8匹)
タッツー系統+ミニリュウ系統+ボーマンダ+ヌメルゴン
さらに増えました(笑)。当然一番多いのは変わりません。

その他以前のポケモン共通した分類を持つ新ポケモンは以下のようになります。
しのびポケモン…テッカニンとゲッコウガ
ひのこポケモン…バオッキーとヒノヤコマ
ひょうざんポケモン…レジアイスとクレベース
やんちゃポケモン…モウカザルとヤンチャム

重さ・高さ
重さTOP10
グラードン…950.0kg
ギラティナ(アナザーフォルム)…750.0kg
ディアルガ…683.0kg
ギラティナ(オリジンフォルム)…650.0kg
メタグロス…550.0kg
クレベース…505.0kg
カビゴン…460.0kg
ヒードラン…430.0kg
レジギガス…420.0kg
ハガネール(400.0kg)が蹴られました

軽いTOP10
フラベベ、ゴース、ゴースト…0.1kg
シビシラス、ロトム、ユクシー、エムリット、アグノム…0.3kg
シュシュプ、ハネッコ…0.5kg
バチュル、リーシャン、モンメン…0.6kg
ファアリー系が少し追加といった感じ。

高さTOP10
ホエルオー…14.5m
ハガネール…9.2m
イワーク…8.8m
レックウザ…7.0m
ギラティナ…6.9m
(通常・メガ)ギャラドス…6.5m
ミロカロス…6.2m
イベルタル…5.8m
ディアルガ…5.4m
TOP10から蹴られたのはルギア(5.2m)
次点はジガルデ(5.0m)


低いTOP10
バチュル、フラベベ…0.1m
ディグダ、ネイティ、ルリリ、スボミー、ミノムッチ、リーシャン、
シェイミ(ランドフォルム)、タマゲタケ、シビシラス、フラエッテ、
シュシュプ、デデンネ、クレッフィ
…0.2m
全部フェアリータイプが埋まりましたね…。


次は説明文なんですが…
Xの方しか新ポケモンを全部捕まえていなく
他のサイトを見ても完全には埋まっていない
(あとポケサーの会誌のネタにもしたい)ので
これはまた後日に載せます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する