きのこわず

ポケモンクイズとかその他もろもろ。

2014年度センター試験携帯獣学

いちいちURLを出してみるのが面倒な人用に
この記事で直接表示できる形でも載せておきます。
ただしかなり長いです。
すぐ下に問題がありますが仕様です。
諦めてください。
長いとか綺麗に表示できない場合は画像版を参照してください。


                                    

試験開始の合図があるまで,この問題冊子の中を見てはいけません

   携帯獣学   (100点¦60分)

注意事項
1 解答用紙に、正しく記入・マークされていない場合は、採点できないことがあります。
2 この問題冊子は、21ページあります。
 試験中に問題冊子の印刷不鮮明,ページの落丁・乱丁及び解答用紙の汚れ等に気付
いた場合は、手を高く挙げて監督者に知らせなさい。
3 解答は、解答用紙の解答欄にマークしなさい。例えば、[ 10 ]と表示のある問いに
対して③と解答する場合は解答番号10の回答欄の③にマークしなさい。     
4 問題冊子の余白などは適宜利用してよいが、どのページも切り離してはいけません。
5 不正行為について
① 不正行為に対しては厳正に対処します。
② 不正行為に見えるような行為が見受けられた場合は、監督者がカードを用いて注意します。
③ 不正行為を行った場合は、その時点で受験を取り辞めさせ退室させます。
6 試験終了後,問題冊子は持ち帰りなさい。



携帯獣学
(解答番号[ 1 ]~[ 36 ])
第1問 次の文章を読み,下の問い(問1~5)に答えよ。(配点 14)

 そもそも、ポケモンとは何だろうか?ポケモンとは他の生物とは地球上のどの種とも異なる系を持つ生物のことを指す言葉であり、タジリンの定義によりポケモンが定義づけられてから(a)様々な研究が進められている。ポケモンには様々な特徴がある。例えば、(b)進化することが代表的であろう。進化を通すことでより環境に適応した姿となり、見た目だけでなく強さも大きく変化する。ポケモンは様々な場所に生息し、海や(c)、空だけでなく人の住む街や宇宙でも発見されている。そのため、もし全てのポケモンを捕まえて(d)ポケモン図鑑を完成することのできた(e)ポケモントレーナーがいたら、それはとてつもない偉業として称えられるであろう。

問1 下線部(a)に関する記述として適当でないものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 1 ]
①ニシノモリ教授はポケモンが 衰弱すると体を小さくする性質を発見し、モンスターボールの開発のきっかけとなった。
②ニシノモリ教授はピカチュウの観察を通してポケモンが進化することを発見した。
③偶然にも子どものいたずらによって、モンスターボールに入ったポケモンを電気信号に変換して転送できることが発見された。
④オーキド博士はタマムシ大学の出身であり、ウツギ博士やナナカマド博士 の先輩である。

問2 下線部(b)に関して、条件を満たせば時間に関係なくいつでも進化できるポケモンの組み合わせとして適当なものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 2 ]
①リーシャン→チリーン
②レアコイル→ジバコイル
③リオル→ルカリオ
④グライガー→グライオン

問3 下線部(c)に関して次の内、火山として適当でないものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 3 ]

①ジャイアントホール
②ハードマウンテン
③えんとつやま
④ともしびやま

問4 下線部(d)に関する記述として適当なものを、次の①~④から一つ選べ
[ 4 ]

①『ポケットモンスターブラック2・ホワイト2』では、イッシュ図鑑に載る全てのポケモンと遭遇すると、アララギ博士からまるいおまもりが貰える。
②『ポケットモンスター金・銀・クリスタル』では、通常の図鑑に加え、アンノーンの姿を記録できる「アンノーン図鑑」も登場した。
③『ポケットモンスターXY』では、セントラルカロスずかん、コーストカロスずかん、マウンテンカロスずかんの3つの図鑑に分けられており、3つ合わせて最大450匹のポケモンを登録することができる。
④『ポケットモンスターエメラルド』では、他の言語向けのソフトとポケモンを通信交換することで、その言語での説明も見ることができるようになる。

問5 下線部(e)に関して、次の文章のa~bに当てはまる数字の組み合わせとして最も適当なものを、次の①~④から一つ選べ
[ 5 ]

ポケモントレーナーはa歳になるとa歳大人法によりポケモンを捕獲する免許が取得でき、ポケモンと共に旅をすることができる。ただし、ポケモン自然保護法により一度にb匹までのポケモンしか使用することができない。
① a─10  b─6
② a─12  b─6
③ a─10  b─8
④ a─12  b─8




第2問 二人の高校生(A, B)による次の会話文を読み,下の問い(問1~8)に答えよ。(配点 22)

A:ポケモンってどう育てたら強くなるのかな?
B:(a)レベルを上げるとステータスがあがるから、レベル100まで上げたらいいのじゃないかな。
A:確かにそうだけど、例えば(b)バトルハウスやレーティングバトルのように全部のポケモンのレベルが50に統一される時はどうしたらいいの?
B:そうだね……。まずは、ポケモンの持ち味を引き出せるように育ててあげることが大事だね。
A:例えばどうしたら良いの?
B:まず、(c)育て屋とジャッジさんを利用して、(d)優秀な能力を持つポケモンを育ててあげる。次に(e)きそポイントを上げて、元々高い能力をさらに伸ばしてあげたり低い能力を補ってあげたりする。後はそのポケモンに合った技を覚えさせて上げると良いよ。
A:なるほど。攻撃する技を覚えさせる時も出来るだけ様々なタイプを覚えさせて
(f)相性の良い技を繰り出せるようにしないとね。
B:そうだね。へんかわざも時には重要になるよ。例えば、「いばる」と「(g)みがわり」を覚えさせれば、いばるで相手のポケモンの攻撃を上げつつ(h)こんらん状態にできて、訳も分からず自分を攻撃した時のダメージを大きくできるし、万が一攻撃が成功しても、みがわりを先に使用していたら自分のポケモンに大ダメージとなることもないから便利だよ。こうやって技や特性のコンビネーションも大切な戦略になるね。
A:今度は今のことに気を付けてポケモンを育ててみるよ。ありがとう。


問1 下線部(a)に関して、『ポケットモンスターXY』における経験値に関するシステムで新たに追加されたものとして適当でないものを次の①~④から一つ選べ。
[ 6 ]

①進化をBボタンでキャンセルすると進化するまで経験値が多く入る。
②ポケパルレでなかよし度をある程度上げると経験値が多く入る。
③野生のポケモンを倒すだけでなく捕まえても経験値が入る。
④他人のポケモンの中でも、相手の国が自分と同じ国である時よりも異なる国である時の方が、経験値がより多く入る。

問2 下線部(b)に関して、バトルハウスにはバトルシャトレーヌが登場する。バトルシャトレーヌの名前とそのバトルシャトレーヌが登場するバトルの形式の組み合わせとして適当なものを次の①~④から一つ選べ。
[ 7 ]

①ラジュルネ ─ シングルバトル
②ラニュイ  ─ ダブルバトル
③ルスワール ─ トリプルバトル
④ルミタン   ─ ローテーションバトル

問3 下線部(c)に関して、『ポケットモンスターXY』で育て屋から貰えるタマゴの説明として適当なものを次の①~④から一つ選べ。
[ 8 ]

①♀のポケモンがかくれとくせいを除き2種類のとくせいがある場合、♀のポケモンとメタモンを預けると、その♀のポケモンのとくせいと異なるとくせいよりも同じとくせいを持つポケモンの方が生まれやすい。
②♀のポケモンが通常のとくせいで、♂のポケモンがかくれとくせいである場合、その2匹を預けて生まれたポケモンがかくれとくせいであることは絶対にない。
③♀のポケモンにあかいいとを預けた場合のみ、預けた2匹ののうりょくの生まれつきの強さの中で、5種類を引き継いだポケモンが生まれる。
④♂のポケモンが入っているモンスターボールの種類が、そのポケモンを預けて貰ったタマゴから生まれたポケモンのモンスターボールの種類と必ず一致する。



問4 下線部(d)に関する記述として適当なものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 9 ]

①全体の能力のジャッジの中で、「すばらしい能力を持っている」というジャッジが最も良い評価である。
②特攻が「最高の力を持っている」とジャッジされたポケモンのこせいは必ず「イタズラが すき」である。
③『ポケットモンスターブラック・ホワイト』以降、タマゴのジャッジもできるようになった。
④『ポケットモンスターXY』ではジャッジさんはキナンシティのバトルハウスの中にいる。

問5 下線部(e)に関して、次の内、きそポイントが全く入っていないポケモンの攻撃のきそポイントを上げる方法として適当でないものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 10 ]

①野生のビーダルを倒す。
②パワーベルトを持たせて戦わせる。
③タウリンを与える。
④きんりょくのはねを与える。


問6 下線部(f)に関して、他の技や特性を無視した場合、『ポケットモンスターXY』時点での相性の説明として適当なものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 11 ]

①ウルガモスにあくのはどうで攻撃すると通常の1/2倍のダメージになる。
②ガブリアスにかえんほうしゃで攻撃すると通常の1/2倍のダメージになる。
③シャンデラにサイコキネシスで攻撃すると通常の2倍のダメージになる。
④ズルズキンにふいうちで攻撃すると通常の1/4倍のダメージになる。

問7 下線部(g)に関して、『ポケットモンスターXY』のみがわりについての記述として適当なものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 12 ]

①みがわりを使用していても、かなしばりやいちゃもんといった技を制限する技は防ぐことができない。
②みがわりでなきごえやフェザーダンスといった攻撃を下げる技を防ぐことができるが、 いかくによる攻撃の能力の低下は防ぐことができない。
③みがわりを使用していれば、攻撃されてもイリュージョンが解けたり、手持ちのふうせんが割れたりすることはない。
④みがわりを使用すれば、ほえるやドラゴンテールといった相手のポケモンを交換させる技の影響は受けない。

問8 下線部(h)に関する説明として適当でないものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 13 ]

①こんらん状態で自分を攻撃するダメージはふしぎなまもりの影響を無視する。
②こんらん状態のポケモンがバトンタッチを使用した場合、交代されたポケモンにこんらん状態は受け継がれる。
③こんらん状態で自分に攻撃した場合いりょくが40であるため、とくせいがテクニシャンのポケモンは他のポケモンと比べてダメージ量が大きくなる。
④『ポケットモンスターX・Y』では録音ができないため「おしゃべり」は相手に当たれば必ず追加効果で相手をこんらん状態にさせることができる。




第3問 次の文章を読み,下の問い(問1~8)に答えよ。(配点 22)

ポケモンのテーマは「異質なものとの(a)コミュニケーション」だと言われている。小説『ポケットモンスター The animation』によると、生物学では説明できない動物であり、地球上の生物と比べるとかなり異質ではあるが、人類は18世紀にポケモンという概念ができるまで何も気にせず無視されてきたらしい。ということは人間とポケモンはそれまで無縁だったのかと考えられるが、実際はそうではない。(b)化石のポケモンから分かる通りポケモンは少なくとも数億年前から存在し、数多くの(c)神話や伝説が残されている。また古代からポケモンと人間が一緒に暮らすこともあり、人がポケモンから学ぶこともあったと言われている。
そして現在も人間とポケモンとの関係は続いている。しかし、その関係は変容し多様化している。まず人間は(d)モンスターボールを発明しポケモンを連れて行けるようになった。さらに、人間はポケモンバトルでポケモン同士戦わせるだけでなく、(e)ポロックやポフィンでポケモンの魅力を引き立てさせ美しさを競う(f)ポケモンコンテストや、ポケスロンを始めとしたスポーツで競わせることもある。このようにトレーナーがポケモン使って競うようになったのである。一方で、トレーナーが(g)ポケモンと触れ合い楽しもうとすることや、ポケモンに降りかかる危機をトレーナーが体を張って守ろうとする一面もある。このようにポケモンとトレーナーが共に楽しみ助け合うことで、十分にポケモンが(h)トレーナーを信頼するようになるからこそ、ポケモンバトルのように何かの面でポケモンが出来る限りの努力をし、競い合うことができるのであろう。


問1 下線部(a)に関して、ポケモン同士も会話をすることはある。次の内ポケモンのコミュニケーションの方法の説明として適当でないものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 14 ]

①シママはたてがみの光らせ方を変えることで仲間とのコミュニケーションを取る。
②バルビートは光の明るさや点滅の仕方を変えて仲間と会話をする。
③レディバは危険を感じた時、特有の超音波を発して仲間に伝えている。
④ユニランはテレパシーで仲間との会話をすることができる。

問2 下線部(b)に関する説明として適当なものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 15 ]

①『ポケットモンスター金銀』では1種類に付き1個しか入手できなかったため、「たいせつなもの」に分類されていた。
②『ポケットモンスターXY』では映し身の洞窟の岩をいわくだきすることで入手できる。
③『ポケモンダンジョン空の探検隊』の「てんさいププリン」で、ププリンはアーマルドを「ししょー」と呼び尊敬し2匹は探検をした。
④『ポケットモンスターブラック・ホワイト』ではイベントで、こうらのカセキとはねのカセキのいずれかが貰え、それぞれプロトーガとアーケンを蘇らせられる。

問3 下線部(c)に関する説明として適当なものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 16 ]

①アイリスとシャガの語る伝説によると、ゼクロムは真実を求めるものに従うのに対し、レシラムは理想を求めるものに従うと言われている。
②デクシオの伝承によると、ゼルネアスの寿命が尽きようとした時、ポケモンに生命を与え死んだポケモンや人を蘇らせるのに対し、イベルタルは周りのポケモンや人の魂を吸い取ると言われている。
③シンオウの神話によると人類に対し、ユクシーが感情を、エムリットが意思を、アグノムが知識を与えたと言われている。
④ミオとしょかんの哲学者の話によると、アルセウスがディアルガとパルキアを生み出し、ディアルガは時間を、パルキアは空間を生み出したと言われている。

問4 下線部(d)に関する説明として適当でないものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 17 ]

①ネストボールは自分のポケモンのレベルが相手のポケモンよりも高く、そのレベル差が大きければ大きいほど捕まえやすくなる効果がある。
②ゴージャスボールは捕まえたポケモンがなつきやすくなるのに対し、フレンドボールは捕まえたポケモンが最初からなついているようになる効果がある。
③『ポケットモンスター金銀』の虫取り大会でパークボールが配られるが、『ダイヤモンド・パール』のパルパークでも同名のボールが出たため、『ハートゴールド・ソウルシルバー』の虫取り大会ではコンペボールという名前に変わっている。
④映画『セレビィ時を超えた遭遇』でビシャスがダークボールを使用したが、後にゲーム版で登場するダークボールとは異なり、捕まえたポケモンを邪悪な心にさせる効果を持っていた。

問5 下線部(e)に関する説明として適当なものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 18 ]

①「なめらかさ」が高いきのみを使用してポロックを作ると、高いレベルのポロックが出来やすくなる。
②『ポケットモンスタールビー・サファイア』のサファリゾーンではポロックを使用でき、ポロックの味を好むせいかくのポケモンをおびき寄せたり、戦闘中逃げにくくさせたりする効果がある。
③通信でポフィンを作るときに同じきのみを使用すると、くどいポフィンが出来上がり共通したきのみの効果がより強まったものとなる。
④『ポケットモンスターダイヤモンド・パール』ではポフィンを作るだけでなく、トバリデパートで購入することもできる。

問6 下線部(f)に関する説明として適当なものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 19 ]

①ポケモンコンテストの1次審査では部門に該当するコンディションだけでなく、他の一部のコンディションやなつき度も評価の対象となる。
②スーパーコンテストのビジュアル審査ではテーマが与えられアクセサリーを付けて、テーマとの一致度やアクセサリーを付けた全体的な見た目、コンディション等が評価される。
③『ポケットモンスターSPECIAL』でプラチナはポケモンコンテストのかしこさ部門のマスターランクに出場し優勝したことがある。
④アニメ『ポケットモンスター』シリーズでハルカはサトシと共に旅をしている間に参加したポケモンコンテストでは1回も1次審査で敗退したことがない。

問7 下線部(g)に関する説明として適当なものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 20 ]

①『みんなのポケモン牧場』ではポケモンを預けることで、Miiとポケモンの触れ合う姿を楽しむことができ、さらにフィオネやミュウを入手できる。
②『ポケットモンスタープラチナ』のふれあいひろばでは『ダイヤモンド・パール』の時と変わり、全てのポケモンを連れ歩くことができるようになった。
③ポケパルレでは最初はマグカルゴやレジアイスのような極端な表面温度を持つポケモンは触れないが専用のグローブを使用することで触ることができるようになる。
④ポケパルレで触れ合うことでなかよし度を上げるだけでなくなつくようにもなるので、なついているかが進化の条件であるポケモンを進化させるのに有用である。

問8 下線部(h)に関して、『ポケットモンスターXY』では他人の親のポケモンでジムバッジ数に対してある程度レベルが高いとポケモンがトレーナーを信用しないで勝手な行動をすることがある。その行動として適当でないものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 21 ]

①自分自身を攻撃する。
②勝手にモンスターボールに戻る。
③指示した技と別の技を使用する。
④昼寝を始め、ねむり状態となる。




第4問 次の文章を読み,下の問い(問1~5)に答えよ。(配点 14)

 これまで赤緑のカントー地方やXYのカロス地方まで(a)様々な地方が登場している。今回はその中の一つ、ジョウト地方を見てみよう。ジョウト地方はカントー地方の西側に位置する地方であり、(b)歴史的な建物が多く特有の文化を持っているのが特徴である。しかし、特有の文化を持っているから他の地方とはそう関わりがないという訳ではなく、ところどころで(c)他の地方との関わりを感じさせられる場所もある。例えば、47ばんどうろの近くにあるうずもれのとうでは、あいいろのたま及びべにいろのたまを持っているとカイオーガや(d)グラードンが登場することからホウエン地方の人々がやってきたと考えられている。また(e)アニメシリーズでも多くのキャラクターがジョウト地方に行ったことから、ジョウト地方の色鮮やかな文化があることや、様々な人々が行き来していることがうかがえるであろう。

問1 下線部(a)に関して、ゲームのタイトルとそのゲームの舞台の組み合わせとして
適当でないものを次の①~④から一つ選べ。
[ 22 ]

①ポケモン+ノブナガの野望   ─ ランセ地方
②ポケモンコロシアム      ─ オーレ地方
③ポケモンレンジャー      ─ フィオレ地方
④ポケモンレンジャーバトナージ ─ オブリビア地方

問2 下線部(b)に関する記述として適当なものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 23 ]

①やけたとうは焼ける前はもともとカネのとうと呼ばれ、ルギアと思われるポケモンが飛来していたと言われている。
②『ポケットモンスター金』ではスズのとうでホウオウと会うためには、とうめいなスズが必要である。
③アルフのいせきは1500年以上前に建造され、遺跡はくらやみのほらあなとも繋がっている。
④中心の柱はマダツボミの体とも言われるマダツボミのとうでは、マダツボミやゴースといった野生のポケモンも登場する。

問3 下線部(c)に関する記述として適当なものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 24 ]

①シントいせきはジョウト地方の人がシンオウ地方に建てたといわれる遺跡であり、みつぶたいでアルセウスが新たな命を創造する様子を見ることができる。
②『ポケットモンスターXY』のミアレシティにいる人物の発言から、オーキド博士の孫であるグリーンはカロス地方で留学していたと考えられる。
③セッカシティには『ポケットモンスターハートゴールド・ソウルシルバー』でかつてワタルのカイリューにはかいこうせんを食らったと思われるロケット団団員がいる。
④『ポケットモンスタールビー・サファイア』の主人公は、PWTのセンリの発言からカントー地方のクチバシティからホウエン地方へと引っ越ししたと考えられる。

問4 下線部(d)に関する記述として適当なものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 25 ]

①グラードンは高さ14.5m重さ398.0kgと全ポケモンの中で高さが最もあるポケモンである。
②グラードンはとくせいがひでりであるほのおタイプのポケモンで、だいもんじや ソーラービームを覚える。
③アニメではアクア団がマグマ団の所有するグラードンを奪い、アクア団リーダーのアオギリがグラードンとカイオーガを操っていたので、サトシとマツブサがその暴走を止めた。
④ゲーム『ポケモンダンジョン空の探検隊』のねっすいのどうくつで、初めて最上部に登るとボス戦でグラードンと戦うことになるが、このグラードンは幻影である。

問5 下線部(e)に関して、適当でないものを次の①~④から一つ選べ。
[ 26 ]

①シンジはシンオウリーグでサトシとの対戦に敗北した後、ジョウトリーグで優勝するためにジョウト地方へ行くことを決意した。
②ハルカはカントー地方のグランドフェスティバルでシュウに初めて勝利し次の目標を見失っていたが、シュウに励まされジョウト地方のポケモンコンテストに挑戦することを決意し旅に出た。
③ムロタウンを目指しジョウト地方を旅していたデントは途中でポケモンドクターの専門学校の研修で来ていたタケシと出会ったことがある。
④イブキと出会った影響もあり、アイリスはサトシとカントー地方で別れた後、フスベジムのイブキに挑戦しに行った。





第5問 次の文章を読み,下の問い(問1~5)に答えよ。(配点 14)

『Hey!ピカチュウ』という曲をご存じであろうか。この曲はシングル曲(a)『ライバル!』に収録されており、(b)ロケット団のニャースのピカチュウに対するあこがれの想いがつづられている。
アニメではピカチュウは第1話からサトシと旅をし、サトシとの友達でもありパートナーでもある存在である。また、子供たちからも人気がありピカチュウがひっぱりだこになるシーンはよく見受けられる。現実の世界でも人気はあり、2012年に雑誌『ザ・テレビジョン』の(c)「ポケモン総選挙」という特集では、かっこいいポケモン及びかわいいポケモンランキングでどの世代からも1位を獲得した。またゲームにおいても、 (d)ピカチュウが活躍するゲームや漫画は数多く存在する。
一方でニャースはどうであろうか。アニメでは、ニャースを含むロケット団は毎回サトシたちに飛ばされて毎回野望を食い止められるためほとんど収入がなく、ムサシやコジロウと少ない食料を分け合うシーンも見受けられ、時々喧嘩してロケット団を解散しようとするシーンもある。
このように考えてみると昔からピカチュウとニャースは正義と悪という(e)対の関係であったが、立場やとりまいている環境も対なのかもしれない。しかし、ロケット団が何度も解散しようとしても結局は今のように元に戻ることから分かるように、ニャースとムサシ、コジロウの間にもサトシとピカチュウの関係に負けないしっかりとした絆はある。このようにポケモンにも羨んだり憎んだりすることはあるが、トレーナーとの絆がなければいつまでも関係は続かないであろう。


問1 下線部(a)に関して、『ライバル!』はアニメのオープニング曲である。次のうちアニメのオープニングの曲に関する説明として適当でないものを次の①~④から一つ選べ。
[ 27 ]

①『OK!』には映画『結晶塔の帝王ENTEI』のオープニング曲で使用された『OK!2000』というアレンジが存在する。
②『めざせポケモンマスター』はGARDENによりカバーされ、金銀編のオープニング曲として使用されたことがある。
③『アドバンス・アドベンチャー』の歌詞には「センテヒッショウ」や「ユダンタイテキ」、「イキトウゴウ」といった四字熟語が出てくる。
④『Together』の歌詞には「きりばらい」「クイックボール」「なつきチェッカー」等、ゲーム『ダイヤモンド・パール』で初登場した用語が出てくる。

問2 下線部(b)に関する記述として適当なものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 28 ]

①ニャースはロケット団に入団後特殊な訓練を受けて、今のように二足歩行し人間の言葉を話せるようになった。
②ニャースはムサシとコジロウのパートナーであるが、ムサシがモンスターボールに入れたためムサシのポケモンである。
③2012年にアニメとの連動企画で配信されたRだんのニャースはペルシアンに進化できないようかわらずのいしが持たされている。
④アニメ『ベストウイッシュ』で、ニャースは作戦のためにクビになったふりをし、名目上はニャゴシエーターとしてサトシとともに同行していたことがある

問3 下線部(c)に関して、表1は雑誌『ザ・テレビション』で行われた「ポケモン総選挙」という特集で行われた、小学生以下、中学高校生、大学生以上の各200人ずつに「気難しそうなポケモンは?」という質問でアンケートを取り、回答された数の多い上位3匹のポケモン名とその票数を示したものである。ア~ウに当てはまる年代の組み合わせとして最も適当なものを次の①~④の中から一つ選べ。
[ 29 ]

表1 気難しそうなポケモンランキング
順位
1位ミュウツー18票ツタージャ15票ミュウツー20票
2位レックウザ7票ゼクロム8票リザードン9票
3位グレッグル6票ニャース7票ピカチュウ8票

① ア ─ 小学生以下  イ ─ 中学高校生  ウ ─ 大学生以上
② ア ─ 小学生以下  イ ─ 大学生以上  ウ ─ 中学高校生
③ ア ─ 中学高校生  イ ─ 小学生以下  ウ ─ 大学生以上
④ ア ─ 中学高校生  イ ─ 大学生以上  ウ ─ 小学生以下
⑤ ア ─ 大学生以上  イ ─ 小学生以下  ウ ─ 中学高校生
⑥ ア ─ 大学生以上  イ ─ 中学高校生  ウ ─ 小学生以下

問4 下線部(d)に関する記述として適当でないものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 30 ]

①ゲーム『ポケモンチャンネル』では様々な番組を見ることができ、映画短編『おどるポケモンひみつ基地』のスピンオフ作品も収録されている。
②ゲーム『ポケパークWii』はピカチュウを操作し、スカイプリズムのかけらを集めることでポケパークに迫っている危機を防ぐことがゲームの目標の一つである。
③漫画『ポケットモンスター PiPiPi★アドベンチャー』ではピカチュウはプリン、ピッピと共にマロンのパートナーのポケモンである。
④漫画『電撃!ピカチュウ』ではピカチュウは主人公のサトシの手持ちであり、ジャン=リュック・ピカチュウというニックネームが付けられている。

問5 下線部(e)に関する記述として適当でないものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 31 ]

①『ポケットモンスターXY』の群れバトルで、ザングースとハブネークが同時に登場することがあるが、両者は宿敵同士なので味方でもあるのにも関わらず互いに攻撃しあうことがある。
②バルキーは進化する時、攻撃が防御よりも高いとサワムラー、防御が攻撃よりも高いとエビワラー、同じ時はカポエラーに進化する。
③チョボマキとカブルモを通信交換させると、チョボマキは殻を脱いでアギルダーに、カブルモは殻を覆いシュバルゴに進化する。
④ポケモン図鑑によるとアマルスは冷気を操ることで襲ってくるガチゴラス等のポケモンから身を守っていた。





第6問 次の文章を読み,下の問い(問1~5)に答えよ。(配点 14)

今後ポケモンは何が求められているのだろうか。ポケットモンスターXYの世界同時発売等でも分かる通り、ポケモンの業界は今や(a)世界規模のものとなっている。そのため数多くのファンから支持されている。しかし、一方で多くの問題点も挙げられる。例えば、強いポケモンやとくせい、(b)威力の高い技が多く登場しインフレを起こしていることやバトルにおける切断行為、(c)映画や書籍等を通してポケモンを配布する商法等がある。前者においては改善されつつあるが後者に関しては現在でも「ポケモン商法」として問題視されることが多く、住んでいる地域によって入手しやすさの格差が生じる問題点もある。またポケモンをしていない人が抱くポケモンは動物虐待ではないのかといった不安視等もある。そのためかアメリカの動物愛護団体が抗議の一環としてポケモンを皮肉にしたゲームまで作りだしたこともあり話題となった。他にも、年々と縮小するゲーム業界の影響でゲームの売上の低下や、パソコンやDVDの普及、マンネリ化による(d)視聴率の低下等も避けられない問題である。
これらを解決するためには、ポケモンをしている層だけでなく今まで全くしていない層や(e)ポケモンをかつてしていた人をも引き込むような戦略が求められている。


問1 下線部(a)に関する記述として適当なものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 32 ]

①『ポケットモンスター緑』はアメリカでは『Pokémon Blue』として販売されたが、『ポケットモンスターリーフグリーン』は『Pokémon Leaf Green』として販売された。
②ポケモンの映画はアメリカでも約1年遅れではあるものの毎年公開されている。
③世界大会『ポケモンワールドチャンピオンシップス』のゲーム部門は毎年ダブルバトル、カード部門はハーフデッキの形式のみが採用されている。
④ポケットピカチュウは海外でも販売され当時人気となったが、ポケットピカチュウカラーは販売されなかった。

問2 下線部(b)に関して、『ポケットモンスターXY』でバランス調整のため多くの技の威力が変更された。過去作と比べて威力が下がった技として適当でないものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 33 ]

①ぼうふう
②かみなり
③ハイドロポンプ
④きあいだま

問3 下線部(c)に関する記述として適当なものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 34 ]

①映画『蒼海の王子マナフィ』の前売り券でマナフィが貰えたが、当時『ダイヤモンド・パール』が発売されていなかったため、『エメラルド』とのダブルスロット機能を利用した間接的な配布となった。
②映画『氷空の花束シェイミ』の前売り券で、映画10周年を記念して行われた人気投票で1位になったデオキシスが貰えた。
③雑誌『ポケモンぴあ』にはシリアルナンバーが付いており、それでかくれとくせいのキモリ・アチャモ・ミズゴロウのいずれかを手に入れることができた。
④いきものがかりの吉岡聖恵がイーブイの声優を務めたこともあり、シングル『笑顔』の期間生産限定盤にはうたうを覚えたイーブイの引換券がついていた。


問4 下線部(d)に関して、次のグラフの内、『ポケットモンスター』シリーズで放送された各年の平均視聴率のグラフとして正しいものを次の①~④から一つ選べ。
[ 35 ]
問題のグラフ

(注)放送年は関東地区のものとする。また視聴率が不明であるものは平均に含めていない。

問5 下線部(d)に関して、かつてポケモンをしていた世代をひきこむために、『ポケットモンスターXY』では『ポケットモンスター赤緑』を彷彿とさせるようなシーンが所々で存在する。それに関する記述として適当なものを、次の①~④から一つ選べ。
[ 36 ]

①XYでミュウツーがいる洞窟の名称は「名のない洞窟」であるが、これは赤緑でミュウツーがいたハナダのどうくつの呼び名と一致する。
②XYのミアレジムではクイズを解いてジムリーダーの所を目指す形式であるが、これは赤緑のセキチクジムと同じである。
③XYの2版道路には赤緑の1ばんどうろで出てくるポッポやコラッタが登場する。
④XYのエイセツゲートで「セパルトラ」というニックネームを付けたと言うトレーナーがいるが、これは赤緑のパッケージの裏のヒトカゲのニックネームでもある。



問題は以上です。お疲れ様でした。解説は後日公開します。


正解と配点はこちら→正解・配点
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する