きのこわず

ポケモンクイズとかその他もろもろ。

謝罪と解説

私は東京に行っていたので参加できなかったのですが3/1に第17回京大カップが開かれました。
こちらの公式のレポートにもきちんと書かれていますが。

今回のグループ分けのクイズ

「今回の京大カップに出場可能な最終進化系のポケモンのなかで『アシッドボム』により『とくぼう』のステータスが2段階さがることがないポケモンを全て挙げよ。ただし技を使用する側の特性は『ちからずく』『かたやぶり』ではなく、技を受ける側のポケモンはタイプ・とくせい・ステータス等の変化の影響を受けていないものとする。」

(正解は41匹・制限時間15分)

というなかなかアレな問題を作成した戦犯なので少しいろいろと振り返りながら見ていきたいと思います。

「京大カップに出場可能」はシングルレートに出場できる正式に入手できるポケモンと考えてOKです。
また、最終進化形には進化しないポケモンも含むものとしてください。
条件を満たすタイプ・とくせいを持つ個体が存在すれば正解としますが、
同一のポケモンのフォルム違いやメガシンカなどは1つのみしかカウントしません。

(追記に続く)

さて、この問題。
完答するには異常なぐらい細かい条件を探す力が求められます。
というか、粗探しクラスになっているんですよね…。

解いていただいた方なら
気付かれたかと思いますが、
分かりやすい条件が見当たらなく

作った時から「これは知識以上のものが求められている」と内心思っていました。

これが最大の反省点です。

では、問題を見ていきましょう。
この問題を満たす条件は8つありますが、

「『アシッドボム』でとくぼうが『2段階』『下がる』」。
それぞれの『 』内の着眼点で考えると大きく分けて3つあります。

まずは『アシッドボム』から

これはどくタイプの技なので
はがねタイプのポケモンは無効化できます。
次にどくタイプで無効化できるという点では
ふしぎなまもりも考えられます。

…そう、今回「ようかいえきでとくぼうが1段階下がる」ではなくて
「アシッドボムでとくぼうが2段階下がる」です。
つまり、何が言いたいかというと
アシッドボムはぼうだんも有効です。

次に『2段階』
かなり細かいですが、ここも条件に入ります。
たんじゅんなら影響を受けやすくなっているので
4段階下がってしまうためこれも正解になります。
(そういう訳もあり個人的に「2段階」ではなく「2段階だけ」と表記するべきだったと腑に落ちていません)

最後に『下がる』
下がらないとくせいとしては
クリアボディしろいけむりが挙げられます。
あと今回、特防が下がるのはアシッドボムの追加効果によるものなので
追加効果を無効化できるりんぷんも該当します。
最後に下がるどころか上がってしまうあまのじゃくも正解に含みます。

以上を踏まえると以下が正解になります。
はがねタイプ
フォレトス
ハガネール
ハッサム(メガハッサム)
エアームド
クチート(メガクチート)
ボスゴドラ(メガボスゴドラ)
メタグロス
レジスチル
エンペルト
トリデプス
ミノマダム(ゴミのミノが該当)
ドータクン
ルカリオ(メガルカリオ)
ジバコイル
ダイノーズ
ヒードラン
ドリュウズ
シュバルゴ
ナットレイ
ギギギアル
キリキザン
アイアント
コバルオン
ギルガルド
クレッフィ

ふしぎなまもり
ヌケニン

ぼうだん
ブリガロン

たんじゅん
ビーダル
ココロモリ

クリアボディ
ドククラゲ
レジロック
レジアイス
メレシー
メタグロス
レジスチル
ギギギアル(これらも該当していますがはがねタイプと重複)


しろいけむり
コータス
クイタラン

りんぷん
モルフォン
ドクケイル
ビビヨン

あまのじゃく
ツボツボ
パッチール
カラマネロ

ジラーチ(はがね)
ディアルガ(はがね)
は伝説・幻なのでシングルレートに参加不可能なので不正解。
また、
ジャローダ(あまのじゃく)も2014年3月現在入手不可能なのでこれも不正解です。

うーん…
いろいろと問題文の穴をつくような問題はいけないと正直思った上に、
パッと見て該当数がそれほど多くない「あまのじゃく」や「クリアボディ」は出やすい一方で、
該当数が約半分を占めている「はがねタイプ」がやや出にくいのも難点かと思っています。
もしいつか作成させていただく機会があればもう少しマシな問題にはしたいと思います…。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する