きのこわず

ポケモンクイズとかその他もろもろ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新歓ポケモンクイズ・絵しりとり大会を終えて

4/16にサークルの新歓企画としてポケモンクイズ・絵しりとり大会を行いました。
で、私が全問題を作成したのですが、少しいろいろと本音と感想を。

スライドで問題を表示したのですが、
自宅のパソコンにパワーポイントがないため、
全問題は後日公開という感じで。

もしかしたら公式のブログでも
今回の感想を書くかもしれません。
本当に「かもしれません」のレベルだけど。

クイズ大会の流れと共に紹介
①グループ分けクイズ
全26問のペーパーテストで
Q1~21までは1問1答
Q22~25は音声を使用した問題
Q26は近似値クイズという感じです。
制限時間はまずQ22~25の音声を流して
そこから残りの22問を10分(本当は15分だったものの予想以上に全員が速くできていたので)
Q21までの問題はNFの中級~上級ぐらいの難易度になるように
幅を広く入れました。
またジャンルも大体は入るように心がけたつもりです。

会員と新入生の混合チームを作るのですが、
会員内で11人中9人しか参加できないという状況になり
会員内で争いが起きていました。

pick up
Q10.アニメ『ポケットモンスター』の第42話『たいけつ!ポケモンジム!』で大事そうにしていたことから、しばしばサトシのピカチュウの好物とも言われている食べ物は何?
A.(ケチャップ)
結構、上位・下位問わずに正答率がほぼ同じだった問題。
前振りなしで、単純に「サトシのピカチュウの好物は?」と聞くと
本当に幅広く解釈できうる問題だったので少し修正を入れました。
AG2話とかでも地味にピカチュウが食べているシーンがあるぐらいなので
おそらく偶然その回だけ気に行っていたのではなくて
本当に好きなんでしょうね。

Q18.本名は古張裕起。番組『ポケモンゲット☆TV』で日本を縦断しながらポケモン交換をする旅し、かつてはセントラルカロス図鑑の完成を目指していたピン芸人は誰でしょう?
A.(あばれる君)
少しおまけ的なポケテレからの問題。しかし、ある意味失態でした。
なぜかと言うと、京大の下宿生は当然京都に住んでいる。
しかし、京都ではポケモンゲット☆TVは映らない
別に問題自体は悪くはないのですが、大学の場所的な意味で悪問でした。

ちなみに音声問題は
Q22は「OK!」のイントロクイズ(3秒)
Q23は「七色アーチ」のイントロクイズ(1秒)
Q24は「カラクサタウン」のBGMから町名当て(15秒)
Q25は阿波踊りデオキシス戦のBGMから何のポケモンとの戦いか(15秒)
という内容でした。
アニメ版のイントロと少し違う上に
1秒しか流さなかった七色アーチの正答率がやはり低かったです。

Q26(近似値クイズ)
映画『ギラティナと氷空の花束シェイミ』は前売り券が最も売れたアニメ映画としてギネス記録に登録されていますが、その売り上げ枚数は何枚?
正解(2384198枚)
近似値クイズなので大体は見当がつくように…
ということもなくあまり見当のつかないような難問。
Q25までの正解数と誤差に相関がみられませんでした。
近似値で同点の順位分けに使ったぐらいなので別にそう影響したわけではありませんが…
悪問でした。すみません。



②第1回戦
スライドを使って10問のクイズを出題といったもの。
一部例外はあるものの正解すると1問10点入ります。
企画当日の朝で3問しかできていなかった私は急いで作ったのもあり
少し推敲の余地のある問題もいくつかあった気がします。
あと、何か致命的なミスをした気がする問題も。
全チーム正解・不正解の問題も多く
上位3チームに得点を差し上げる系で少し点差がついた程度で
具体的には20点ぐらいの差でした。

pick up
第2問
これはあるポケモンの図鑑説明である。
そのポケモンとは何?
「2まいの おびれを はばたかせて およぐ すがたから
べつめい うみの アゲハントと よばれている。 」
正解(ケイコウオ
全チーム不正解の問題。
これは行ける行けるという雰囲気が漂っていて
全チームネオラントと解答してこのような結果になりました。
確かに自分も1年前は「海のアゲハントはネオラント」と
勘違いしていたので気持ちはわかるのですが…。
ポケモンクイズでは図鑑系のベタ問中のベタ問です。


第7問
次の単語はあるポケモンをGoogleで検索した時に候補に
出てくる単語の一部です。そのポケモンとは何でしょう?
①かわいい
②群れバトル
③デザイナー
④Tシャツ
⑤ウェザーボール
正解(バニプッチ
協力系ならではの問題だと思い、出してみました。
正答率も半分ぐらいで機能したと思っています。
ちなみに候補でひっかかる理由は
「かわいい」はそのまま。
「群れバトル」はフロストケイブの群れバトルで出るから
「デザイナー」はジェイムス・ターナーという方がデザインし
初の西洋人がデザインしたポケモンの1匹であるから
(バルジーナ・ウォーグル・バイバニラ系統)
「Tシャツ」はみんな大好きDDティエルノのTシャツから。
「ウェザーボール」は単純ですが覚えるからとなっています。


第10問
今日は4月16日!ということで4月16日にちなんだ問題(?)
ポケモン図鑑による重さが41.6kgに近いと思うポケモンを1匹答えなさい。
(解答はメガシンカ、フォルム違い可)

1位~3位にはそれぞれ10,5,3点
最も近いポケモンを解答したらボーナスでさらに20点加算します
…と少し点差をつけさせたかった問題。
ちなみに1位はゲッコウガで40.0kg(誤差1.6kg)でした。

ゲッコウガと誤差が同じまたはゲッコウガよりも小さいポケモン
(ピクシー、ラティアス、ドテッコツ(40.0kg)
ライボルト(40.2kg)、ザングース(40.3kg)、ドリュウズ(40.4kg)、
(メガ)ゲンガー、カブトプス、ドゴーム(40.5kg)、
ルージュラ(40.6kg)、ヨルノズク(40.8kg)、
バニリッチ、ウォーグル(41.0kg)、
キリンリキ(41.5kg。一番近いのはこのポケモン)、
レントラー(42.0kg)、タツベイ(42.1kg)、
ホルード(42.4kg)、グライオン(42.5kg)
)



③絵しりとり
最初のポケモンは↑の問題で一番41.6kgに近い(キリンリキ)から初めて
15分間で何匹のポケモンをつなげられるかという勝負。
1匹成立で3点加算しました。
みんな楽しそうにやっていたのでやりたかったんですが、
その二日後に現物を見ないでポケモンの絵をかいてみたら
散々だったので参加しなくて正解でした。



④第2回戦
多答問題3問です。各問1つ正解で3点入ります。
難易度はほどほどにしたのでほどほどな展開に。

pick up
劇場版ポケットモンスターシリーズで
人間と人間の言葉でコミュニケーションをとったことのあるポケモン
(正解は16匹・制限時間3分。テレパシー等手段は問わない)
※当時キャストが判明していなかったので新作「破壊の繭とディアンシー」は除外しています

指摘されて気づきましたが16匹どころか21匹います
正解(ニャース、ミュウツー、ヤドキング、ルギア
エンテイ(アンノーン)、ジラーチ、ルカリオ、
マナフィ、ダークライ、シェイミ、アルセウス、
ゾロア、レシラム、ゼクロム、ケルディオ、ビリジオン、
コバルオン、テラキオン、キュレム、ゲノセクト
)
上のミスもあり、かなり迷惑をかけてしまいました。これは本当にすみませんでした。
こちらの裏取り不足です。
そのため解答時は16匹までしか解答できないと言いましたが、
解答中に会話で出てきたあるいは書いたのなら正解に入れる対応に。



⑤第3回戦
いよいよラストということで逆転の大チャンス
早い者勝ち連想クイズ。
5つのヒントを1つずつ出して
それらのヒントから連想される
制限時間30秒以内に解答。
そして、どこのチームが正解を出した時点で終了。
同じヒントで正解が2チーム以上から出た場合は正解した全チームに点数を差し上げました。
点数は第1ヒントで30点、第2ヒントで20点、その後は15点、10点、5点となっています。
問題は全部で5問。
問題を作成する時間不足(最初の問題を作り始めたのが大会開始1時間半前)で
もっと作る予定でしたが、比較的ゆっくりめな進行だったのでむしろこれで丁度良かったです。

pick up
正解が出た時点までヒントは黒字で載せています。
それ以降のヒントはドラッグしてみてください。

第1問
ヒント1:アニメ版で水樹奈々が声優を務めたことがある
ヒント2:水の分子に近い体を持つ
ヒント3:元々はタマゴを除けば1匹しか入手できなかった
ヒント4:気温や湿度、天候と共に性格も変わると言われている
ヒント5:とくせいは「てんきや」
正解( ポワルン )
これ、第1ヒントで3チームに正解されて「えっ、もう少し難易度上げるべきだったか…」と正直思いました。
それと共に水樹奈々効果はすごいとも思いました。
ちなみにビクティニとか映画では2回出演したことはありますが、
アニメではこのポケモンのみなのでヒント1だけで確定はしています。
確かミリとバールの回ですね。

第2問
ヒント1:パワプロクンポケットの質問コーナーでなぜかこのポケモンに関する質問が出ている。
ヒント2:過去に「ねこにこばん」を覚えたものが抽選で配布された。
ヒント3:長いくちばしを持ちエサを捕える、くちばしポケモン
ヒント4:アニメでは進化前の頃にサトシに石をぶつけられたため、復讐を図ったことがある。
ヒント5:赤緑でピジョットと共に序盤に出てくるひこうタイプのポケモンの最終進化系。
正解(オニドリル)
第1ヒントで2チーム正解。分かる人にはすごく印象的だった問題になったようです。
Q.オニドリルはなぜこんなにも冷遇なのですか?
A.ドリルくちばしは使えるよね。遺伝用に一匹は作っておくでしょ?

となぜか他ゲームなのに真向に答えています。
ちなみにパワポケの質問コーナーのページは現在見ることができません。
前作のは見れるのに…。

第5問
ヒント1:『ポケモン4コマ大百科』では刀の重さに負けたことがある。
ヒント2:ポケモンダンジョンの冒険団シリーズでは鑑定を行っている。
ヒント3:アニメではシロナやシンジ、ノゾミが所持。
ヒント4:生息地で姿が異なる
ヒント5:「ぽわーおぐちょぐちょぐちょ」の鳴き声ネタで有名
正解(トリトドン)
一番最後の問題。最後の問題でも1位と2位の点差が4点だったので
逆転のチャンスは十分にあったので白熱とした戦いとなりました。
ちなみにこのポケモンを選択したのは(トリの問題だけにトリトドン)と
言うだけの非常にくだらない理由だったり…。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。