きのこわず

ポケモンクイズとかその他もろもろ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ポケモンアートアカデミーの情報と妄想

ポケモンアートアカデミーという新作が出るらしいので適当にまとめと妄想。

ポケモンアートアカデミーとは上手にポケモンの絵をかこうというゲームです。

雰囲気が絵心教室に似ているだけあり絵の40のレッスンがあるようです。

ビギナーコース、アドバンスコース、マスターコースの3段階あり
もちろん初心者でもステップアップできるように配慮されているみたいです。

各段階で何をやるのか、そしてお手本と共に見せてもらえるようなので分かりやすく
見本とのクオリティの差を見せつけられて絶望できるようにも配慮されています。

確認済み:ミジュマル(ビギナー)、フォッコ(ビギナー?)、アチャモ(ビギナー?)、ビリリダマ(ビギナー?アドバンス?)
ピカチュウ(ビギナー?とアドバンス?)、ツタージャ(アドバンス?)、ヒトカゲ(アドバンス?)、ヒコザル(アドバンス?)、マーイーカ(アドバンス?)、ジラーチ(アドバンス?)、イーブイ(アドバンス?)、ヤヤコマ(アドバンス)、ルカリオ(マスター?)、メガミュウツーY(マスター?)、リザードン(マスター)、メガリザードンX(マスター?)
該当しそうなのはかなりあるのですが、確定していないのも多いです
ニンフィアとかロコンとかメガルカリオとかラプラスとかトゲピーとか


画材も豊富で、
えんぴつ(普通に線が引ける)
アウトラインペン(上から色を塗ろうとしても塗れない。主に輪郭用)
マーカーペン(色をむらなく塗れる)
えのぐ(重ね塗り用)
パステル(やわらかいタッチにできる)
スプレー(絵のグラデーションには便利)
があるようです。個人的にはアウトラインペンとマーカーペンがあるのは嬉しい。

フリーペイント機能もちゃんとあるようです。
お手本を見ながら絵を描くこともでき、素材は100種類以上

ズームや一つ戻す機能もあるので自由にできそうです。

書いた絵を友達に送る(交換日記みたいなものなのかな)ことや、
ミーバースに自慢…いや、投稿も可能だそうです。

発売日は6月19日
定価は3619円(税別)…税込だと8%だから3908円ぐらい?
(5%時代だと3800円もののソフトのようです。)

これは絵を描くのが好きな人には面白そうです…。

公式サイトと動画も乗っけておきます。
公式サイト
公式動画(youtube)


…とここまで宣伝臭いことばかり書いていたけど
ここから妄想タイムじゃー!

不純な内容も出てくるので以下追記で。

まず、これを聞いて「絵心教室のポケモン版か」。
という声が多いですが、適当な流用作ではありません。
(バトルトローゼの時にパズドラのパクリじゃないと叫んだ時のように)

過去に『新・絵心教室』を購入してレッスンを受けていた
(けど彫刻像で力尽きて今はフリーペイントを時々たしなんでいる)んですが、

結構違っていそうな感じです。

やはり一般的な絵画とポケモンのイラストの大きな相違点は
輪郭を黒い線で書くかということ。
絵心教室ではそんな技法なんて存在しないので
影の入れ方や質感の出し方、骨格等を踏まえた下書きの方法等がメインになります。
一方でポケモンは(一応)生物をかくことになるので
上のものに加えて顔のパーツのかきかた等もポイントになってきそうです。

画材も新絵心教室には鉛筆と色鉛筆と絵の具とパステルのみでしたが
アートアカデミーには他の画材道具もそろっていて
さらに明るい色も揃っているため
イラストを書くのには最適そうなソフトだと思います。
それに対して、新絵心教室は本格的に絵を描こうという感じが強いですね。

さて、僕が一番気になるのはフリーペイントで書いた画像がどうなるのか。
カード化して友達やミーバースに送れるのは良いのですが、

問題は「SDカードに保存できるか」ということ。
正直、これができないのなら買うか悩むレベルです。

友達に送るときカードで送るかjpg画像で送るか聞いてくるので、
おそらく新絵心教室と同じくjpg形式で保存できるとは思うのですが…。

いやーいつもtwitterのアイコンをかくときは
大体は新絵心教室で書いた画像を送っているので…。

あと、写真で撮った絵もモチーフにできると言っていますが、
SDカードに保存した画像もモチーフで選べるのでしょうか…。

それができれば例えば、XYで撮った写真をモチーフにして絵をかくみたいなことができますし。

(ちなみに新絵心教室では640×480の画像だったらPCで加工した画像でもOKでした。)

新絵心教室の話になりますが、残念ながら買ってもCM並みの「上手い!」絵はかけません。
でも、なかなか自分でもこんな絵はかけるんだ~という気分になれますし、
今まで中学校までしか美術やっていない(高校は音楽選択)で
美術部とかにも入っていないから
本格的に絵を描くための技法を知らない僕みたいな人には

絵を上手に書く基本的なポイントが詰まっていて
とても良いソフトでした。
(できれば、この宣伝は2本買ったらもう1本のキャンペーン時にしたかったですが)

あとミーバースは凄いことになりそう。
pixivとかに投稿しているような絵師さんが流れそうなので
そりゃ、擬人化系やポケモンをおかずにしている方の絵もね…。
流石にR18な画像は公式が消すとは思いますが。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。