きのこわず

ポケモンクイズとかその他もろもろ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ポケテレでAGの再放送が終わったから振り返る

毎週日曜の朝欠かさず見ているポケテレ…(いや、今朝寝落ちていた)

いつも前半はポケテレ・ザ・アニメーションでアニメの再放送をやっています。
ORAS発売記念に10月からAGの再放送が行われてきました。

しかし放送されたのは以下の134話中で17話のみ。

10月
1話 新たなる大地! 新たなる冒険!!(ハルカ登場)
3話 トウカジム! VSヤルキモノ!(マサト登場)
4話 スバメがいっぱい危険がいっぱい! トウカの森でゲットだぜ!!(タケシ復活&スバメget
6話 ロケット団! みだれひっかきでサヨウナラ!!(感動回/アーボックとマタドガスとの別れ/サボネアget

11月
7話 キモリの森! 巨大樹を守れ!!(キモリget)
12話 ハスボーとフラワーショップの三姉妹!(ハスボーget)
(ここでORAS発売)
14話  ダブルバトルとダブルでケムッソ!?(ハルカとムサシがケムッソget)
16話 カナズミジム! ノズパスの秘密兵器!!(1番目のジム)

12月
24話 走れサトシ! キバニアの川を越え!(カラサリスとマユルドに進化)
25話 秘密の池! ミズゴロウがいっぱい!!(ミズゴロウget)
28話 アゲハントとドクケイル! 進化の果てに!(アゲハントとドクケイルに進化)
(30話に2番目のジム戦)

1月
33話 ハルカにライバル! 特訓ポケモンコンテスト!!(シュウ初登場)
35話 ハルカ! ポケモンコンテスト初挑戦!!(コンテストカイナ大会)
39話 歌う! ポケモンからくり屋敷!!(プリン再登場)
(ここで3,4番目のジム戦が飛ばされる)

2月
64話 チルットの空! ハルカの心!!(感動回)
66話 一触即発! バクオングVSジュプトル!!(ジュプトルに進化)
(ここで5~7番目のジム戦が飛ばされる)
109話 ラルトスを救え! 急げマサト!(感動回)

この感じだけを見ると話が一気に飛び始める39話までは
大体のゲット回、進化回など主要回を取っている感じですが、(※1)
最後3回だけ見ると打ち切ったのかと思えるような選択に見えます。
(でもなぜジュプトルを選んだのか謎だけど。)




じゃあ、自分ならこの全17回で何を放送するか
…というものを勝手に局長になったつもりで考えてみます。


全体を見るとアーボック&マタドガス、チルット、ラルトスのAG前半の三大感動回を入れているので
"大きなお友達"世代を狙った定番回は狙った方がよさそうです。

でも、ポケモンのメインターゲットの一つは小学生低学年。(※2)

それなりに面白い回も欲しいし、欲張ればホウエンの特色が分かるような回も入れたいです。

本当はアニメのストーリーの筋を追いたいですが、
それをやるとジム戦コンテスト回が大半を占めて17話に収まらないので諦めました。
またポケテレの感じからマグマ団、アクア団回も全然していないし、
結構AGで扱いが適当だったのでカットします。

まずは10月から。

10月5日 第1話 新たなる大地!新たなる冒険
10月12日 第4話 スバメがいっぱい危険がいっぱい!トウカの森でゲットだぜ!!
10月19日 第6話 ロケット団!みだれひっかきでサヨウナラ!!
10月26日 第7話 キモリの森!巨大樹を守れ!!


このあたりはポケテレとほぼ一緒です。
正直センリ再戦の回に時間が回せないしマサト登場をでかでかと扱う気もないので
マサトはいつの間にか登場した子にしておきます。
一応第4話冒頭で大体どういうキャラか分かるのもあるけど。
キモリはなかなか筋が通った名回なので残しておきます。感動要素少し濃いかな。

続いて11月。

11月2日 ActⅠ再放送でお休み
11月9日 第13話 ポケモンコンテスト!アゲハントの華麗なバトル!
11月16日 第14話 ダブルバトルとダブルでケムッソ!?
11月23日 第33話 ハルカにライバル!特訓ポケモンコンテスト!!
11月30日 第35話 ハルカ!ポケモンコンテスト初挑戦!!


ORAS発売が21日。そこで13話でコンテストの概要を、14話でダブルバトルの回を流して
RSで出た要素を見せていきます。コンテスト関連を詰めますが、33話のシュウとの出会いを見せて
35話でコンテストの本番の回をやって完結させておきます。
ダイゴ回(22話)もやりたかったけど、ActIIが放送されてそこで登場したので
キャラが変わるとややこしいし放送しません。
本当はすてられぶねの回もやりたかったけど、シーキンセツになったからなぁ…

折り返しの12月

12月7日 第39話 歌う!ポケモンからくり屋敷!!
12月14日 第43話 飛べ、タツベイ!明日にむかって!!
12月21日 第57話 パッチールがいっぱい!幸せさがして山の彼方に!?
12月28日は再放送はなし


最初でキャラの導入、コンテスト、ダブルバトルの話など基本をほぼ全部詰め込んだので
ここからはストーリーの細かい筋を除いて面白い回とか名回を詰め込んでいきます。
ポケテレと同じくからくり屋敷は入れます。無印再放送があったのでプリンが出てくるつながりとかありますし。

年が明けて1月

1月11日 第64話 チルットの空!ハルカの心!!
1月18日 第75話 対決!巨大ナマズンと釣り名人!!
1月25日 第80話 初挑戦!空中競技・ポケリンガ!! 


チルットの回を流した時点で実際のポケテレはあと2話分となりましたが、こちらはまだ5話あります。
ナマズンはなかなか面白い回なので入れておきます。
バトル要素…という訳ではないけど、スバメがオオスバメに進化する回でもあるのでポケリンガを入れました。

そしてラストの2月

2月1日 第89話 ピカチュウ、ロケット団に入る!?
2月8日 第104話 巨大ネンドールを封印せよ!!
2月15日 第109話 ラルトスを救え!急げマサト!


鉄板になりそうな89話を放送し、巨大ネンドールのギャグ回を入れます。
ナスのサトシとコジロウとか面白いですし。で、最後にラルトス回で締めくくります。

え、あと24話残ってるじゃん…
と言われそうですが、ラルトス回が最後でいいかなとは思っています。
今回の方針ではスピードコースでしたので
アダン戦、コンテストキナギ大会、グランドフェスティバル、ポケモンリーグサイユウ大会が
大半を占めており、残った普通の回は
112話 マッスグマ!友情のカタチ!?
113話 まぼろし島のソーナノ!
114話 ころがれ!恋するドンファン!
117話 ハルカデリシャスで、ゴンベGETかも!!
124話 サバイバルでいこう!
133話 オーキド研究所!全員集合!!
の6話だけ。
しかも、まぼろし島はリメイクの仕様変更がある上に、
ゴンベ回で終わらせると中途半端な終了に。
オーキド研究所とかは本当に最後の方の回ですが、
ロケット団が「ポケモンサンデー」に変装するので没
で、残った3話もラルトスと比べるといまいちパッとしない感じ…。
という訳でラルトス回でAGを締めくくるという流れになります。


ちなみにポケモンサンデーでも2007年の途中ぐらいから1年強かけて
AG前編を追いかけていた時期がありました。(※3)
やっぱり60話ぐらいあると充実した内容にはなるし、
何よりも22日からXYの再放送が始まると考えるともうちょっとゆっくり流すべきなのかなと思いました。

…というかXY再放送するということは完全に最新世代で固める方針になるということだね。
ひょっとして最新世代に優しくするための配慮なのか…。












(※1)でも、こぼしている回もありますよ。ハブネークゲットした回(8話)、トウキのジム戦(20話、31話)、ダイゴ登場(22話)、
ヘイガニゲットした回(23話)とか。
(※2)任天堂カンファレンス2010の社長講演の記録でポケモンのプレイ層を見ると大体小学生低学年と大学生がピークと分かります。
(※3)ちなみに放送目録を見るといきなり第9話 怪奇!キノココ屋敷の謎!? からスタートしてポケモンリーグを除いて
ジム戦、コンテスト、マグマ団&アクア団関連といった主要回を放送していません。
最初にも書いたとおり、ポケテレは主要回を狙う感じの放送メインと考えるとこの辺りにも対比が取れそうですね。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。