きのこわず

ポケモンクイズとかその他もろもろ。

超ポケダン終わりました!(感想・ネタバレあり編)

この記事はEDまでの話を思いっきりネタバレしていきます
なので、未クリアで嫌な方はネタバレ回避編か、戻ることを推奨します。


先日「ポケモン超不思議のダンジョン」がエンディングまで行きましたので
半分ぐらい感想文として書かせていただきます。
えーっと、すごいネタバレ記事なので以下追記で。



4.ストーリーについて
回避版では「伝説・幻が出すぎて少しコテコテ」しているとなんて書きましたが、
実際のところはほとんど全体的によかったです。
クリアしたからインターネットのレビューを悠々と読んでいましたが、
わりとマグナゲートから引っ張った要素とかも多いんですね。(ラスボスとか)
それを見てマグナゲートしている人からはどう感じるのかは分かりませんが
していない人から見たらいろいろと面白い展開の連続でした。

途中までは着実にストーリーは進んでいるもののゆっくりとしすぎていて、
「本当にこれチャプター20ちょっとで終わるの?」みたいな印象をすっとチャプター10台前半で思っていましたが、
実際は水面下で少しずつ…少しずつ…と大量に伏線をいっぱい張るに張って
チャプター16の黒幕が判明した時とかチャプター20&21の主人公がポケモンになったばかりの時の話とかで
一気に伏線をドーン!と回収していき、まさしく「そうだったのか!やられた!」と思わせるような感じで
最後まで遊んでこそのポケダンなんだなと感じさせられました。
太陽に近づくとかもチャプター4のヤンチャムの発言から始まっていましたし絶妙に伏線が多いゲームだと思いました。
伏線の回収をいろいろと思い出しながら気付く一方で、
実は「ここはこういう伝説のポケモンと関係があったんだよ!」みたいな
新事実の連続も多かったので、もう少し伏線があったら面白かったかなと感じました。
でもその新事実も、ストーリーの流れを少しでもぶった切るような話ではなかったですし、
結局最後には全ての伏線を一つにまとめられていたので、運びのうまさを感じました。



5.ポケモンだけの世界

< censored >



6.最後にこれがいいたかっただけ
今回のストーリーで真の黒幕、負の感情でできたダークマターという発想は面白かったのですが、
負の感情って闇落ちしたエムリットじゃないの!?

(※イメージ図)
負の感情

ED後に29Fまで突っ走ると会えるそうなので真相を聞きに行きたいと思います。
そもそもまだパートナーがいません。頑張ります。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する