きのこわず

ポケモンクイズとかその他もろもろ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ポケモンクイズ対策講座-その10-

第10回は回復系アイテム。
流石にアイテム全部は一気に見れないので、
今回はとりあえず回復アイテムを見ていきます。
しばしば、BW2のかばんで別のところに入る道具も紹介しますが、仕様です。
ただ、ダンジョンみたいな外伝作ではなくて本編のみで。

キズぐすり HP20回復 300円 …実はコスパが一番悪い。
カードでは「きずぐすり」。カードのBW以降ではHP30回復。
いいキズぐすり HP50回復 700円
すごいキズぐすり HP200回復 1200円
まんたんのくすり HP全回復
かいふくのくすり HP全回復+状態異常回復※流石にひんしは無理です
おいしいみず HP50回復 200円…こちらは、「ちからのねっこ」と同率でコスパが一番いい。
サイコソーダ HP60回復 300円
ミックスオレ HP80回復 350円
ちなみにBW2で自動販売機が当たる確率は3%
以下は内部数値ネタなので備考ですが、
正確な値は第3,4世代は1/64、第5世代は1/32なんだとか。
じゃあ、上の値はなんなんだよ!とか言われそうですが、あれはゲーム中で言われていることです。

モーモーミルク HP100回復 500円
ハートスイーツ HP20回復
いかりまんじゅう HP20回復 300円(※HGSSのみ「たいせつなもの」扱いで使用不可)
きのみジュース HP20回復(持たせるとHP半分以下で発動)
金銀のみ、ツボツボにきのみを持たせて戦わせるとできることがある
きのみ→オレンのみ HP10回復
おうごんのみ→オボンのみ HP30回復(※オボンのみはDP以降では1/4回復に変更)
フィラのみ ウイのみ マゴのみ バンジのみ イアのみ
1/8回復であるがそれぞれ、からい、しぶい、あまい、にがい、すっぱい味が苦手だと混乱する。
なおそれぞれ、こうげき、とくこう、すばやさ、とくぼう、ぼうぎょが対応しており、
上昇する能力が好きな味、降下する能力が苦手な味となる。


次に状態異常関連。
3つのきのみの欄に書かれているきのみは持たせると
治せる状態異常になれば発動させることができます。
ビードロは何回でも使うことができます。
この欄でビードロときのみ(ナゾのみ)はマイナーなので覚えなくてもいいと思います。特に後者は。
アイテムビードロきのみ(第二以降)きのみ(第三世代以降)きのみ(ナゾのみ)効果
まひなおし--まひなおしのみクラボのみ---まひを回復
ねむけざましあおいビードロはっかのみカゴのみ---ねむりを回復
どくけし--どくけしのみモモンのみブーカのみどくを回復
やけどなおし---こおったきのみチーゴのみクオのみやけどを回復
こおりなおし---やけたきのみナナシのみカチャのみこおりを回復
---きいろビードロにがいきのみキーのみトウガのみこんらんを回復
なんでもなおし---きせきのみラムのみ---↑6つを回復
---あかいビードロ------ビスナのみメロメロを回復
なんでもなおしと同等の道具にフエンせんべい、もりのヨウカン、ヒウンアイスがあります。
あおいビードロと同様の道具にポケモンのふえがあります
ちなみにビードロとポケモンのふえは
特性がぼうおんのポケモンに対しては戦闘中に使うことができない。


げんきのかけら 1500円 ひんしのポケモンのHPを半分回復
げんきのかたまり ひんしのポケモンのHPを全回復(1匹のみ)
せいなるはい ひんしのポケモンのHPを全回復(ひんしの手持ちのポケモン全部に有効)

続いて漢方薬。安い代わりになつき度が下がるのが特徴。
※以下4つ、「なつき度減少」は省略しています
ちからのこな 500円 HP50回復
ちからのねっこ 800円 HP200回復
ふっかつそう 2800円 ひんしのポケモンのHPを全回復(1匹のみ)
ばんのうごな 450円 状態異常+こんらんを回復

続いてPP。きのみ系は持たせると、どれか1つの技のPPが0になった時に発動します。
ふしぎなきのみ(第二世代) 1つの技のPPが5回復
ヒメリのみ(第三世代以降) 1つの技のPPが10回復
ピーピーエイド 1つの技のPPが10回復
ピーピーリカバー 1つの技のPPが全回復
ピーピーエイダー 全部の技のPPが10回復
ピーピーマックス 全部の技のPPが全回復


最後にきそポイント系(※)や余り。
HP…マックスアップ-たいりょくのハネ-パワーウエイト
こうげき…タウリン-きんりょくのハネ-パワーリスト
ぼうぎょ…ブロムヘキシン-ていこうのハネ-パワーベルト
とくこう…リゾチウム-ちりょくのハネ-パワーレンズ
とくぼう…キトサン-せいしんのハネ-パワーベルト
すばやさ…インドメタシン-しゅんぱつのハネ-パワーアンクル
左はきそポイントを上昇できる代わりに使用回数制限がある。
真ん中は上昇幅は小さいものの最大になるまで使用できる。
右は持たせてバトルに出すことで上昇できる。

ポイントアップ…1つの技の最大PPを上昇
ポイントマックス…1つの技の最大PPを大きく上昇
厳密には、ポイントアップは最初の最大PPの1/5上昇。3回まで使用可
ポイントマックスは1回の使用だけで最初の最大のPPの3/5上昇の状態にできる


ふしぎなアメ…レベルを1上げる。
ちなみに、ひんしのポケモンに与えるとレベルアップして
それで上がった分のHPだけ回復して生き返る。


長くなりましたが、ここまで。
アイテムネタは何が出てくるかは分かりません。
やはり、バトル偏重なこのご時世、バトル関連のアイテムが多く出てくると思うので
それよりかは重要性は落ちますが、冒険・育成では欠かせない要素の1つなので
回復関連も覚えていきましょう。
あと次回は復習テストです。



※もちろんきそポイント=努力値なんですが、
一応公式用語にあやかってこの講座ではきそポイントの表記で統一します。
今回、あえて説明に具体的な値は表記していませんので、まどろっこしくなっていますがごめんなさい。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。