きのこわず

ポケモンクイズとかその他もろもろ。

ポケモンクイズ対策講座2-その0-

かれこれ、2年半前~2年前にかけてその20まで書いていた、
「ポケモンクイズ対策講座シリーズ」ですが、リニューアルしました!
改めて0ぐらいからいろいろと書かせていただきたいと思っていますので
よろしくお願いします。



・はじめに

ポケモンクイズはわりと需要のありそこそこ広まっている
ポケモン系の非ゲームでの楽しみ要素の1つになっていると感じています。
例えば、ポケモンサークル系では交流会や学園祭のイベントの1つとして、
他にもポケモンのオフ会での非バトルのコンテンツとして、
あるいはインターネット上でのクイズサイトに投稿する形で…

で、かれこれポケモンクイズをいろいろと出したり調べたり(?)して早3年…。
とくに対策を練っているような人はほぼいないのに
傾向とかよく出てくる問題があるなぁ…と感じているものが多いです。

いままでいろんなテーマでスポットに当てながらポケモンクイズの対策を練ろう!
…というのがこの記事です。



・何をリニューアルしたの?

スポットに当てながら紹介が基本ですが、
今回はちょっと理論的な話や全体的な傾向とかも少しは話せたらと思っています。
あとは2年以上経つと見た問題数が増えたので、もう少し傾向を修正できるかな…?



注意事項

・前シリーズと同じテーマを2回扱うこともあります。
・ポケモンクイズに強くなれる保証はどこにもないです(そりゃそうじゃ)
・カードとポケスペあたりはその筋の人に任せます(放棄)
・3値絡みは扱いません。それもその筋(ry
・途中で投げる可能性もおおいにあります。その際はクイズまとめのところ読めばいいと思うよ()

PageTop

ポケモンクイズの難易度を考える

本当は結構書いていたけど、投稿しようとするとログアウトされて
全部消えたので適当版だよ。

昔(2年前)こんなポケモンのクイズの難易度の定義をしていました。

Lv1…始めたばかりの初心者向けレベル。
問題も基礎中の基礎ぐらいの知識を問う。

Lv2…1作は一通りやったぐらいのレベル。
全般において知っておかないと話にならないような基本~標準の手前ぐらいを問う。

Lv3…小学生が2~3年ぐらい少しはまって飽きたぐらいのレベル。
よくあるポケモンクイズの簡単と称するような標準レベルを問う。

Lv4…中学校1年ぐらいに所謂「オタク」と呼ばれるボーダーぐらいのレベル。
難易度は少し難しさはあるが標準~応用手前ぐらいを問う。

Lv5…ある程度多くの知識量があるような、にわかぐらいの廃人レベル。
難しい応用~発展レベルの問題を問う。

Lv6…雑学近辺までも知っている知識量豊富な廃人様レベル。
問題は発展レベルのようなかなり高難易度のものを問う。

Lv7…「神」と称され、TVチャンピオンでもおそらく本戦で互角に戦えるレベル。
問題も解かせる気のないような発展以上の問題を問う。



うーん…確かに大体は取れていますが、
今考えるとクイズを作る人独特の癖を考えると
もう少し修正できそう。
ということで改定してみました。

★0…ポケモンの知識がなくても多数が解けそうな問題。
★1…ポケモンに興味がなくても解けそうな一般常識レベルの問題。
★2…ポケモンを少しかじれば分かるような基礎的な問題。
★3…ポケモンをしていないと厳しいが、していればそれほど苦なく解ける易しい問題。
★4…★3の中でもやや高度ではあるものの標準的な難易度の問題。
★5…ポケモンに関して広く関心を持てば解けると思われる問題。
★6…ポケモンに深い関心を持てば解けるやや難しい問題及びポケモンクイズのベタ問の中でも基礎的な問題。
★7…深い関心を持つファンやポケモンクイズに長けた人でも迷いそうな難しい問題。
★8…基本的な知識を踏まえた高度なものや、細かい点を突くかなり難しい問題。
★9…まず解ける人がごく一部しか見込めず、クイズにしても点差がつきそうにないほど難しい問題。
★10…正解がほぼ見込めず、出してもほとんど意味がないと思われる問題。
★11…正解がまず出ないと思われるほど非常に難しい問題。点がつかない意味で悪問。

以上ですかね…。

★0,1でポケモンと関係のない一般的なクイズ
★1,2,3でポケモンメインではないアニメ・ゲーム系クイズ
★3,4で子供向けのポケモンクイズ
★5,6で一般的なポケモンクイズ
★6,7,8でポケモンクイズでのベタ問とされそうな問題
★9,10,11でどうしようもない問題
という分類にもできそうです。

詳しい問題等は今後上げたいと思います

…多分

PageTop

ポケモンクイズ対策講座-その20-

さて、第20回は略称・別名。
ポケモンはポケットモンスターのように
いろいろと略称があります。
また、別名を持つものも多いです。
そこで今回は略称や別名を見ていきましょう。
前回のフルネームと同じぐらい見かけるネタかなと
思うので覚えて損はないかなと思います。

まずは略称から。
ポケギア…ポケモンギア
ポケナビ…ポケモンナビゲーター
ポケッチ…ポケモンウォッチ
ポケトレ…ポケモントレーサー
トレトレ…トレーナーズ・トレーニングセンター
フェナスシティにあった施設

GR団…グレートロケット団
XD…eXtra Dimension(ダークルギア等の究極のダークポケモンを指すeXtra Darkpokemonにも由来)
BP…バトルポイント
CP…キャッスルポイント
EP…エントリーポイント
ポケモンXDのバトルdeビンゴより

PGL…ポケモングローバルリンク
PDW…ポケモンドリームワールド
GBU…グローバルバトルユニオン
PCC…ポケモンコミュニケーションセンター
GTS…グローバルトレードステーション
PSS…プレイヤーサーチシステム
P★DA…ポケモンデジタルアシスタント

以下二つは推測あるいは根拠不明
PNNN…Pokemon Nice Network News
ポケモンチャンネルのコダックのニュース名
Orre News Broadcasting Station
ポケモンXDの放送局


思ったより少ないですが、略称はここまで。
次は別名です。

24番道路の橋(赤緑)…ゴールデンボールブリッジ
12番道路の橋(赤緑)…サイレンズブリッジ
45番道路(金銀)…マウンテンロード
いかりのみずうみの別名…ギャラドス湖
219番道路…マサゴのはま(丁度マサゴタウンの南)
ナギサシティにあるゴンベのような形の岩…ポケモンいわ

ホドモエのはねばし…リザードン橋
ダークルギアのコードネーム…XD001
1番道路(XY)…アサメの小道
7番道路(XY)…リビエールライン
XYの道の名前はよく見る7番道路と最初の1番道路だけ覚えておきましょう。
それ以外が出たら投げましょう(笑)

俗にポケモンおじさんと呼ばれる人物…綿引勝彦
ポケパーク(愛知県にあった方)…ポケモン・ザ・パーク2005

元々の名前シリーズ(2つだけですが重要です)
やけたとうの元々の名前…カネのとう
すてられ船の元々の名前…カクタス号

別名とは関係ありませんが忘れられていそうな名称シリーズです。
今ならXY関連はヤマで張ってもいいかも。

ナギサシティの灯台…シルベの灯台
213番道路一帯のホテル…グランドレイク
4番道路上の車が通る道…フリーウェイ
ヒヨクシティの二つの区分…ヒルトップエリア/シーサイドエリア
ソノオのフラワーショップ…いろとりどり
リッシこのほとりのレストラン…ななつぼし
歴代で技を忘れさせる男性…わすれオヤジ
XYで技教えをする女性…マダムメモリアル
(BW,BW2ではメモリアルガール、それ以前はわざおしえマニア)
クチバシティ~ナナシマの船…シーギャロップ号
カイナシティ~ミナモシティ…タイドリップ号
ミアレシティ~キナンシティ…TMV(正式名称不明)
ノモセだいしつげんの電車(?)…クイック号
キッサキシティ~ファイトエリア…かもつせん
無人発電所の金銀での名称…カントーはつでんしょ


まだまだありそうですが、長くなりそうなのでここまで。
今回は単純暗記が求められるものですが、覚えていれば何かと役立つかもしれません。
しかし、別名に関しては人物名の別名は完全にやっていないので
これはまた今後やりたいと思います。

次回試験なのでお楽しみに(?)

PageTop

ポケモンクイズ作成講座-後編-


さて後編。
基本的なクイズの作り方はここまでです。

クイズを作る時はたいてい複数作らなければいけません。
そんな時、ジャンル分けの概念を心得ておきましょう。

まずジャンルは出来るだけ幅広く作っておくようにしておきましょう。
過去の記事に詳細に分けた物があるので参考にどうぞ。)
ゲーム本編ネタとそれ以外を3:4ぐらいの比で作るぐらいがちょうどいいかと思います。
(もっとゲーム本編の比をあげてもいいかも)
大別してここが薄いなぁと思ったら消したり補ったりしてあげてください。

もうひとつ。こっちの話は長いです。
最後に難易度という概念を覚えておきましょう。
さっきのニャースの問題を例に…。

アニメ『ポケットモンスター』シリーズで、ロケット団のムサシとコジロウとともにピカチュウを狙う、人間の言葉をしゃべることのできるポケモンは何?


でしたが、
正解が一つに定まる範囲内で難易度を上げればいろいろと出来ます。

アニメ『ポケットモンスター』シリーズで、かつて刀削麺を作る腕前が認められ、ラーメン店の店長であるユウサクにスカウトされたことのあるキャラクターは誰でしょう?


といったようにピンポイントの回のネタをあげれば難易度は必然的に上がります。

このように大筋や細かい筋をいじり、文章を変えることで難易度はいろいろと調整できます。
なので、難しすぎると思ったらヒントとなる文章を足したりするのもいいかもしれません。

そして、それを踏まえて覚えてほしいのが全体的な難易度を想定しておくということ。
この問題を解くのが
ポケモンクイズに長けている人、ポケモン全般が好きな人、ポケモンバトルをメインにしている人、単純なファン、かつて初代はしていたけど今はしていない人、あまり知らない人…
等とさまざまなシチュエーションが想定されます。
そのため、長けている人なら難しめでも良いですが、
あまり経験がない人が多いのならやさしめの問題を中心に作っていきましょう。

私の経験上、ポケモンサークル系でしたらゲームは並で、アニメ等その他はやや易ぐらいがちょうどいいかと思います。
あまりにもレベルの合っていない問題を作りすぎたら解いている人が嫌になるので
あくまでもクイズは人を楽しませるツールとして作るような心構えで行きましょう。

あと、気をつけてほしいのは「自分の得意なジャンルはカルト化しやすい」ということ。
私の場合は楽曲が得意ですが、結構自分思っている世界と周りは違うことが多いです。
得意ジャンルは一段階難易度を下げるような気持ちで行きましょう。

例えば大体の難易度を知りたいときはQMACloneとかでしたら具体的な正答率が出ているので問題検索を利用してみましょう。
このゲームでのプレイ層はゲーム好きが多いかなと思います。

あと難易度を下げるという意味では、多答でもない限り正解が何個もある問題はできるだけ控えた方がいいです。
いくらでも難しくできますし、嫌に思わせる原因になりかねないです。

最後におまけですが、私がここで上げている名前ネタとかのような知識よりも
頭の回転や記憶力が試されるクイズも一問ぐらい入れるとアクセントになるかも。
少しオススメです。

PageTop

ポケモンクイズ作成講座-前編-

対策ではなくて作成、つまりポケモンのクイズの作り方をまとめてみました。

一般的なクイズの点に関しては素人(※1)なので、
あくまでのポケモンのクイズに関しての
自己流の作り方を紹介したいと思います。

まず基本的な作り方

①出したい事項を決める
実際に出した例(※2)を用いていきますが、「(ロケット団の)ニャース」を正解にする問題を作る!
というように正解を決めておきます。

②大筋を決める
簡単に問題を作ってみます。

ロケット団と共にいるポケモンは何?


こんな程度で今はOKです。もし何か作りにくいなぁと思った時は諦めて別の問題にするのも手です。

③細かい筋を決める
当然これだけではいけません。
だってロケット団というだけでもいろいろいます。
そこで「ロケット団」を「ムサシとコジロウ」に変える工夫が必要です。
後、最初に媒体名(ゲーム名、アニメ名等)をしっかりと示しておきましょう。
以上を踏まえると次のようになります。

アニメ『ポケットモンスター』シリーズで、ムサシとコジロウと一緒にいるポケモンは何?



④裏を取る
ここができないと酷いクイズが出来上がるので丁寧にしっかりとしましょう。
ここでやることは大きく分けて2点。
本当に正しいかそして、正解が1つに定まるか。
③の文章だとムサシのソーナンスや、コジロウのチリーン等結構正解が出てきます。
ここで何か一つに定まるようなヒントを足してあげましょう。
具体的なヒントを足せばたすほど正解が一つになりやすくなりますし簡単なクイズとして楽しまれやすくなります。

今回でしたら、「人間の言葉を話せる」という言葉を追加してあげればいいかと思います。
そして最終的にできた問題は以下のようになります。

アニメ『ポケットモンスター』シリーズで、ロケット団のムサシとコジロウとともにピカチュウを狙う、人間の言葉をしゃべることのできるポケモンは何?



実際に細かい筋立てや裏取りは大事になるのでもう少し解説。

例えば、媒体名やきちんとした筋の無いような悪問の例を挙げますと…

ミクリの出す一番強いポケモンは何?



まず「強い」の定義から始めないといけません。
人によってとらえ方が変わる主観的な単語が大半を占めるクイズではいけません。
例えばレベルの高さでしたらミロカロスですし、
種族値ならミロカロスに加えてギャラドスも正解になります。
(さらに自分がてこずったという意味なら何にでも解釈できます)

そのため、誰が見ても同じようにとらえられる客観的な単語が必要です。
例えば今回でしたら「ミクリ」と「ポケモン」ぐらいでしょう。
「強い」を「レベルが一番高い」と書きなおして、
今までのような調整をすると

ゲーム『ポケットモンスターエメラルド』で、チャンピオンのミクリが出すポケモンの中で
一番レベルが高いポケモンは何でしょう?



こうすればきちんとした問題になります。
主観的な単語は絶対にいれてはいけないという訳ではなく、
客観的な単語だけできちんと一つに定まれば多少は足してもOKです。

後編に続く!



※1 クイズ番組を見たりクイズゲームとかはしているぐらいで、実戦経験は
某高校の文化祭でクイズ研究会のミニクイズ大会みたいなのに出たことがある程度です。
なのでまともに早押しボタンなんて押したことがありません。
※2 2013年のNFのポケモンサークルで出したクイズの初級編Q18より

PageTop